珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

2010年異国のたび。その1。 

最近旅ブログの体な感じのブログですが、とーとー海外進出です。異国なんかに行ってきたのです。といっても、自ら企画したわけじゃなく、友人に誘われてですが。そんなわけで、かなり友人にお任せです。といいつつ写真は撮りまくって写真動画含めて総量1.25Gの525ファイルにもなっていましたが。選別を思ってメンド臭くなっていますが見切り発車でアップアップ。そんな旅は、こんなんから始まります。スタンプラリー。京成・小田急...
Read More

善意の連鎖。 

本日をもって仕事納めでしたと。なんとまあ、おみやげの嵐。ひとつひとつ開けてみる。上の写真には写ってないけど、チョコセット。ライスのぬいぐるみと一緒に。チョコ美味しいです。ランプっぽい何か。なんだこれは。お店を作った暁にはどこかに置いてやる。そしたらミニデジタルフォトフレームでもいれてみようか。お酒とグラス。グラスは、お店に置け的な扱いらしいが。まあ、置けたら置きましょうか。だんだん、失礼的なおみや...
Read More

ありまー。 

久々に有馬に行ってきた。実は、それほど語るほどの事などなかったのだが、お馬さんの写真あげるといったのでこのエントリー。本日は、友人と有馬に。ホントは、4名あるいは5名で行く予定だったのだが、一人は裏切り一人は連絡こず一人は風邪で2名に。新宿13時集合というわりと有馬をなめた時間に待ち合わせを設定したのですがちょっと早めに新宿に。買い物とラーメンでも食べようと思って。ホントは風雲児のラーメンを食べようと...
Read More

k-xで遊ぶ。 

さて、k-xを購入して昨日届いたんですねえ。わーい、届いたー。真っ白なデジイチ。レンズでけえ。ちなみにダブルズームキットトなるものらしいです。2つのレンズと5年保証をつけて6万弱でした。ちなみに説明書読んでもさっぱりです。小さいレンズは、広角レンズだそうです。なんか数字が小さいと近くを撮して、数字が遠いと遠くを撮すようです。で、望遠レンズのほう。でけえ。300という数字まであがるみたい。300ってつまり何倍よ...
Read More

最近ヘビィなエントリーが続いたので。 

かるーく。しばらく思いエントリーはかかん。と思いつつ気が変わるのも早いのでどうだか?だけど。一眼レフ注文した。ペンタックスのk-x中井さんの著書でお勧めだったので。で、カカクコムとか、いろいろ調べたら良機種みたいで、値段も比較的手頃でエントリーとしては申し分が無いと判断しポチっとした。ついでに、デジタル一眼レフカメラと写真の教科書なる本も本日会社帰りに買ってきた。ちょっと見る。なんかすごく奧深。写真...
Read More

2010年異国のたび。その2。 

異国なんかに行ってきたのです。そんなわけで今回は、上海とか蘇州の旅行記。泊まったホテル。上海逸和龍柏飯店4つ星ホテルです。小市民な日本人感覚?だと中国だと財布抜かれたりな気もして、ホテルに貴重品預けていいのかしらん?とか思ってましたが、3つ星以上なら大丈夫とか聞いて安心した4つ星ホテルです。でかいです。貴重品おいてました。大丈夫でした、貴重品。中はまあ・・・きれいかな?部屋は至ってビジネスホテル。こ...
Read More

中井精也さんトークショー「ゆる鉄の世界へようこそ」に行ってみる。 

ここらで、自分がいまやろうと考えていることの超概要。・鉄道旅情を強調した(おそらく)喫茶店・鉄道模型を置く・旅情写真や鉄道写真をデジタルフォトフレームや液晶TVで展示する。・たぶん写真も展示する。・旅に出たくなる、日本の原風景を見に行きたくなるような場所を目指す。こんなトコロが大きな部分。それがいいと思うことならブレるの上等という自分も、おそらくここはブラさないで実現を目指す事になろうと思います。鉄...
Read More

相談しようそうしよう。 

BSについて残しておかなければなるまい。BSといーうものがあります。自分は、そこの代表であられる佐奈由紀子さんにお世話になっていますし、今回(自分としては)思い切って相談してみたって訳ですが、そこで背中押して頂いたといわけでございます。BSについては、ここでいろいろと話そうとは思わない。長くなるし。とりあえず、皆さんはBSのヤバさをもっと知るべき。ゆきりんさんは、素晴らしい人。と、言っておきます。でもね。...
Read More

ブログの説明を変えるの事。 

当ブログは「珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら平凡な日々を綴るブログ。」だったんだけどねえ。だってそれが自分の望む日常だったのですから。いま学生時代の時を思い返しているのですが、まあご他聞にもれずいろいろと悩み事ありまして、いろんな事を思っては落ち込んだり心乱れたりしてたわけよ。自分のことだいっきらいだったし。暗黒時代と自分は定義付けているけど。で、その頃思ったのが、「心穏やかで平穏な日々を送...
Read More

シンクロニシティ。 

シンクロニシティという言葉があります。意味ある偶然という意味です。決断した人にはシンクロニシティが起こるとか起きないとか。自分が起業するしかないぢゃない。と思い至った裏には、いくつかちょっと偶然では片付けたくない事が連続で起きているのです。・今勤めている会社を辞めることがあれば次は起業するぞお、となんとなく考えていた自分に今この時期に退職しないか?の話を受けたこと。うん、そう思っていたんです。実は...
Read More

おじいちゃんとの約束。 

自分が起業する決意を固めた理由のひとつ。おじいちゃんが死んだから。つい最近おじいちゃんが死にました。自分がおじいちゃんの骨壷を持ちました。自分はおじいちゃんが好きでした。おじいちゃんは、農家の人でした。おじいいちゃんは、畑はいいから古い家を守ってほしいと言っていました。会社員でいる限り古い家を守れる未来は描けません。お店を起こしてそれが商売として成り立って人に任せることができて田舎にまたお店を作れ...
Read More

我侭の代償。 

自分は我侭な人間だと思う。そして欠点の多い人間だと。自分ほど欠点が多い人間はあまりいないぞって思ってる。でも我侭だって欠点だって自分なんだよねー。それが自分だし自分が自分じゃなきゃもうその存在は自分じゃない。そうじゃないの。そんなワタクシが最近ある覚悟を決めました。起業する。その果てに成功がある保証など無い。絶対失敗するとも思っていないけど。でもしょうがない。今の延長線に、自分が自分らしく生きてい...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。