珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

選挙が終わりました。 

狂ったような自民の圧勝です。
しかしいろいろみていると得票率では、圧勝では無いようです。
色々と思うことはありますが、僕のつたない意見を出してもしょうがないので、ああ慧眼だなって思った記事を挙げてみます。



スポンサーリンク



http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200509121243.html
2005年総選挙の感想(定性面) BY Irregular Expression


http://meinesache.seesaa.net/article/6832289.html

愚者の落日 BY Meine Sache ~マイネ・ザッヘ~

一つの意見として読んでみられると良いでしょう。

印象的に感じたことは、劇的な勝利でも総理を始め自民党幹部が嬉しそうじゃない表情です。


これからは、容易にひっくり返る。返せる。
これからは変化の時代です。間違いなく。
それを望む望まないではなく、変化せざるを得ない時代になっていくに決まってる。くらいに考えています。
変化しなければやられます。国も個人も。
だから変わることを歓迎します。覚悟も必要でしょう。
総理もそんな事を考えてプレッシャーとか感じてんのかな?

そうは言っても、なかなか難しいもんですが。
多分痛い、苦しいと感じたら文句とか愚痴言ったり時には負けちゃうんだろうなあ(笑


強くならないとね(^^;

スポンサーサイト

Comment

Add your comment