珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



中心です。 

フェバリットソングズ。

そんなシリーズ物があったりします。

あるんですよ

ええ、そーゆうことにしてください。

本日のお題は、「CENTER OF UNIVERSE


スポンサーリンク



はっきり言って僕はミスチルヲタです(爆

はっきり言って思い入れのある曲が多いいんですけど、まあそんなかで特に気に入っている曲を何となく語ってみる。

まあなんてーの、世の中しんどくて悩んだりもするけどさあ、なんとか頑張って行こうかなみたいな曲って共感しちゃうんだよねえ。
ミスチルってそんな曲が多めです。
特に深海~ディスカバあたり辺りですね。
「ALIVE」とか、「ありふれたLove Story ~男女問題はいつも面倒だ~」とか、あ、これはちょっと違うかな。「トゥモネバ」もそんな曲だし「I'll be」とかとか。

そんな時期を越えて?出たアルバム「Q」は吹っ切れた感が感じられるアルバムです。その一発目に「CENTER OF UNIVERSE」は入ってます。

ぶっちゃけ人生に影響を与えた曲とかある?とか聞かれたらこの曲だしちゃいそーです。俺にとってはそんな曲。

ずーと思っていたんですよ。
幸せってなんだろーな?みたいな。
物とかだとすれば、昔の人に幸せな人は居ないでしょ?とか。
同じ状況に置かれても幸福な人も不幸な人もいるしなあ。とか。
結構幸せって僕の中で重要なテーマなんです。
この曲に初めてあったとき、結構もんもんとしていた時期で、その時世界はそのままでも捕え方変えれば素晴らしいじゃんと斬って捨てるこの曲は、はまっちゃったんだな、これがぁ。


幸せになりたきゃ考え方変えれば見つかるんだ。みたいな。
しょぼい世の中に文句言うんじゃなくてしょぼい世の中にもいいことは転がってるんだからそれを見つけられる捕え方すれば幸せじゃん。みたいな。

もんもんとしていた僕ちゃんは結構そう思えるようになって救われた部分があるんです。


さあ、ここで変なこと言い出します。

なんか望む事があるでしょ。
それって例えば、時間を戻すとか、明日100Mを世界新記録で走るとか、不可能なことじゃ無ければ、それを叶える行動ってあるわけじゃん。

つまり、実現可能な事であるなら
それが導き出せる行動すれば望む結果が得られる
って言えるんじゃないかなって思うんです。

ていうか、そう思っていた。

あとは、その行動を実行するかしないかだけだろ。みたいな。
と思いいつつ出来てない。みたいな(汗

でもですねえ。
最近のお勉強でこういう言葉を聞いたんです。
「今の現実はあなたの考え方が作っている。」
うん、あなたの考え方があなたの行動を作りあなたの今の現実を作っているわけ。

つまりよ、今の現実がいかんともしがたいとしたら、あなたの考え方がいかんともしがたいっちゅうことですよ。
何とかしたいなら、考え方変えろ。ってことですよ。
そうすれば、自分の行動も変わってきて導かれる結果も変わってくると。

言ってること分ってくれます?
このことを学んではっと思ったんです。

幸せになれる考え方するって事は結局、自分を幸せにする行動をするように導いていく。そして世の中は本当に薔薇色、世界の中心です。

「CENTER OF UNIVERSE」って結局世界を変える曲だったんだって。

最初から好きな曲だったけど、こう思うようになってさらにいい曲だなあって思うようになってます。





うーん、書いたのはいいんだが無理矢理感が拭えないな(爆

しかし!それでもいいやと思うことこそ幸せの一歩なんです。




・・・・絶対違うな
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。