珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

そうだ、京都に行こう。9 

宿は、素泊まりなのでどこかに食べに行こうとなるんです。

一応、1からご覧になられるのをお勧めしますです。


宿がビジネスホテルってなわけで当然あるのはビジネス街、
GW中のビジネス街は閑散としてます。

ぼちのぼち歩いてこんな店を見つけてというかこれくらいしかなかった。

隠れ庵、いろり
2005_05050109s.jpg



で、そのメニュー。

2005_05050114s.jpg


え~と、普通。

検索かけたけど、新しい店らしいだけあって店の名のとおり隠れてます。

場所も地下で隠れてます




まさに、名は体を表す



烏丸御池の辺りで食事を取れれる方はお勧めです。

というか、他に店がないことが想像されます




いや、悪い店じゃ無かったです。
雰囲気良いし、普通に美味しかったです。
和食系が好きならいい感じです。

これから有名になるかもしれませんよ。


で、店で僕らは食べたり話すんです。



スポンサーリンク



今回は、僕と大学のクラスメイト二人の計三人で来てます。

この語学クラスの友人は、変な奴ばっかで面白いんです。

まず今回の二人が・・・

コレクター気質を熱く語る他称変態の梱包屋

四国に左遷された都会をこよなく愛す個人事業家

です。

他にも、どうやらフリーで性をまじめにライターをしてるらしい奴とか

まともに営業の仕事をしている奴もいますがとてもバイタリティがある奴もいたり

他にも数人いますがいずれも

マイワールドもってそうなやつばっかです。


かくゆう僕も、

自称絵描きの平凡を愛するグルメの卵のブロガーだったりして意味不明です。

トラックバックももらわないでブロガーとか言っても説得力ないですが。


なんてイカレタ奴ばっかなんだ。

でも重要なんです。


例えば、
「幸せの意味が分ればもう死んでもいいよね?」
とか、
「大学の実学っぽく無い学部も重要だよね。」
みたいなプチ哲学入った話とか抽象的な話題をしてリベートチックな事出来るのはここの友人くらいです。
もちろん今の仕事がどーだこーだも話しますしそんな机の上の論議ばっかじゃないですよ。

とにかくも学生時代を思い出して懐かしい気分になります。

2時間ほど食べて飲んでホテルに帰り、ホテルの一室で他の奴に電話をかけまくるとかお約束ですね。

皆僕ら3人で京都旅行にビビってます。




男三人で!?(笑
みたいな。













なんか今の我ながら痛かった。
くそ、来年こそは。



それは、さておき話は弾み愛・地球博行こうとか突拍子もない話も出ます。






行きたいねえ、このブログの発展のためにも。


そのうち会おう見たいに話はまとまり改めて連絡先を交換し解散です。


まあ、布団に入りながらデリケートな話とか中学の修学旅行みたいな事もしたかったですが、まあそれも由。

もう、疲れていたので備え付けのTVでエロビデオもつけずに寝るんです。














見てないんだから!
スポンサーサイト

Comment

Add your comment