珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

本田健さんのセミナーに行く。 

ふう、本田健さんのセミナーに行ってきたのです。
そのためになる内容を知りたければ、こっちで見てみて下さいな。
こちらは、自分視点でつぶやきに近い感じで。
こんな人居たよとか、サイン本の写真とか、自分の思いとか。











スポンサーリンク













今回は、思ってたより知ってる人と会わなかったな。
ただ、某泊まり込みのやつで知り合いになったお医者さん(たしか)の方と再会。
印象深い出会いだったので、自分は覚えてましたよ。向こうはミクシと実物が一致してなかった様ですけど。(まあ自分も人のことは言えない)
う~む、ミクシではいろいろありながらもハッピーに向かったように見えてたのだけど、実際はいろいろ大変みたいでした。
あの方に、幸せが舞い降りてほしいなって実は思ってます。
どうやら不幸を噛みしめて来られた方のようなので、不幸がきたなら、その後には幸せが来て欲しいと思うから、誰にでも、そして自分にも。

今回は、本田健さんがかなり見える位置に。
しかし健さんは、穏やかなで柔らかで人、眼がとても優しい。
間近に接して改めて。
ちょっとぎょろっとしてますが。
今回本にサインをしてもらい握手して頂いたり懇親会?で直接質問できたり、間近で他の方からの質問に答えているところを聞けたりできました。
だからどうしたという訳じゃないと思うけど、まあ健さんはみんな友達だと言うし、自分も(尊敬できる)友人だと思いこんでみよう^^
質問?
うん、あまりに健さんが、皆さんの質問から(質問者も意図してない)心理を見抜いていかれるのを目の当たりにして、どうしたらそのように人を見る力がつくのですか?普段どのような事を気をつければそのようになれるのですか?と聞いたのですが・・・・
メンタープログラム(少人数で本田健さんと学ぶプログラム)卒業者に聞いてね(はあと)みたいな答えで^^

どうやら、自分はとっても鈍いみたいで。
それでいてなんかいい言葉がないけど、軽率でもあるようで。
この前も友人に叱られてしまったのです。
鈍い自分も軽率な自分も嫌だといってさよならできる訳じゃないし、すぐにひっくり返せるわけじゃないけど、少しづつでもわるいとこ直したり、いいとこ増やさないとって思うのです。
とりあえず、自分は鈍くて軽率ってこと。その認識からです。
ううん、べつにそれは良いことでも悪いことでもないと思う。
自分には、人が褒めてくれるようなところもって、人がう~んと思うようなところもあるってことであるだけってことだと思う。
そして、う~んと思うようなことを気づかないで放置しているのは良くないなと思うだけ。
そのうち何個かを教えてもらったっから。
直せるかどうかはちょっと自信ないんだけどね^^

だからその質問。
人を見抜ける力があれば、人にう~んとか思われてしまうことになんかできると思ったので。
メンタープログラムを卒業な人に聞いてみる。
やっぱりなんですけど、答えは、経験を積むこと、人を好きになること、人に関心を持つこと、あとシェアでも言ったけど、出会う人やものを自分の事のように考えること。
言い換えると、それは人間性って言えたり、愛って事なんだろうな。
さて僕が人になれる日はいつの日か^^

グループワークの人も魅力的な人が多かったです。
フランクリンにマインドマップの勉強家っぽい女の方、治療院で独立された方、山梨からはるばる来られた主婦の方、ワインレストランを経営されている方とそのパートナーさんで心理カウンセラーな方。
なんかみんなすごそうだけど、でも話してみると人なんですよね。なんだそりゃかもしれないけど。

あと、返りにメンタープログラムな方も含めて、お茶をする流れになって^^
色々な事を教えてもらった。
メンプロ(もう略)といえども、すごい人から普通の人まで、変れる人から変れぬ人まで。
健ちゃんといえでもやはり人、そしてやっぱりメンプロはヘビィらしい(笑
なんかメンプロな方に、メンプロでお待ちしてますと言われたり^^
でもすいません。
今年は、お金を貯めるつもりでいるんで、本田健貧乏はごめんです(笑
あと、なんかまだいいものを自分は消化できるに至ってない気がして。
そういう思考はいけないかもと思いはするけど。
ううん、でもいつか消化しきるから。


しかし、こういう出会いを大事にしたいと思いつつ放置気味な自分ですがイカンなあ。
そう、例えばお店を経営されているそれも夢を持って自分を磨かれているような方との出会いに恵まれているのにいかしきれてない自分が。
そうだね、こう思ったのも良い機会だ。
ワインの話を聞きにワインレストレンに行ってみよう。・・・行くぞ^^
興味ある人一声を、一緒に行こうなのです(笑
HP教えてもらいましたんで、http://www.tsukui.info/
のワインの方です。(宣伝になるし無許可でいいよね^^)

本田健さんの教えについて。
最後の質問者がアクティブなコで、厳しいバイト料のなか高い受講料を払って夢とたくさんの不安を背負って。
みんな好きな事したいんだよね。
で、それがなんだか見つからなかったり、見つかってもそれに身を任せるのが不安だったり、怖かったりするんだね。
好きな事も幸せな事もこんなに世の中に溢れているのにやっぱり不思議。
ふふ、なんか可笑しい。

怖いけど、やっぱり好きなものを好きと言えたらな。
なんかそんな誰でも思いそうなテーマがぐるぐるまわる。
それはきっと良いこと。

ありがと。
ううん、なんか誰かにそう言いたくて。

最後はゴキゲンに本がサイン入りなところをw


DSCF3393.jpg


ユダヤ人大富豪の教え(ハードカバー)
ホントはスイス人の方が好きだったりしますが、思わず大衆に流されてこっちを^^


DSCF3394.jpg


最新刊一瞬で自分を変える法
本田健さんが書いた訳じゃなく、訳した本。

表紙を写さないで、サインを写すのは自分も自己重要感満たしたいからですw
スポンサーサイト

Comment

Add your comment