珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



40年。 

会社の監査役の方がいらっしゃるのですがもう70オーバーなご老体。

その人と差しで飲む機会に恵まれたのです。


自分は会社では、まあパソコン担当みたいな感じで「メール見れない~」とか、「プリンタ印刷できない!」とかなると飛んでいってフォローする役回りで、おじいさんとということで、そんなことを数回繰り返す内に「一緒に飲みに行かないか」とかお誘い頂いたみたいな流れです。




スポンサーリンク



自分の人生が薄いのか、時代がそうなのか自分にとっては、自分の父以上の人と差しで飲むなんて初めての経験。
でも、なんか穏やかな感じの方なので緊張とかはしませんでしたけど。
名前を出した方が書きやすいですね^^

ここでは、Sさんとしておきましょう。
Sさんは、会社ではのんびりされています(笑
思い出したかのように請求書をとりだして、担当者に質問攻めをしてバトルに(汗
自分の所属する部門もauでモバイルでPC繋ぐという愚行をしていて、その通信代請求が6桁になってそれに突っ込まれて、携帯の料金体系説明やら、PCとのデータ量の差など説明するのに苦労しました^^


でも、野球をやったりしてかなりアグレッシブなSさんです。
というか老人といってら失礼なんじゃないかというくらいのオーラ持っていらっしゃいます。
ただの老人じゃないぞってオーラは醸し出しているかたです。


飲んでみてやはりただ者じゃなかった。


うちの会社には、定年後に社長に誘われていらっしゃってなんでも地域を巻込んで楽しいことをするというなかなかハイカラなお仕事をされていたようで^^
社長もこの会社もやるな(笑
まあそれは、赤字が続くということで現在は監査役というポジションになっているみたいですけど。
その前は、某N證券で基幹店舗を渡り歩かれた輝かしい経歴を持っていらっしゃるのを知りました。
はあ、すごい。
マジで戦後から最前線で日本を成長させてきた方だったんです。
会社ではすごくまったりされているし、飲みながらもまったりされているんだけど時折幹部に厳しいそして真実だよなあって感じる言葉が出てきたりして、一歩引いたところから会社を厳しくそして優しく見られているなあって感じられた次第。

例によって備忘録の如く箇条書きで^^
昔は貧しかった、今はとても豊か。
今では、考えられないくらい働くのが当たり前
亀の甲より年の功
そんな方と話せる機会はすごく貴重
コミュニケーションはいつの時代も重要

その差40年。
SさんというよりSさんの世代の方々は、自分の世代が持ってないたくさんのものがあるよ。
それを少しでも引き継いで行かないと・・・
Sさんの苦労、努力、希望、愛情、厳しさなどを少しでも。

これからは、Sさんたちが積み上げてきたやり方と一緒の方法を出来る時代じゃないかもしれないけど、それらをきっと受け取っていかなきゃならんものだから。

Sさんが生きてきた時代と比較すれば
たぶん今は答えがたくさんある時代。
裏返せば答えを自分で出さなきゃいけない時代。
豊かになるために、がむしゃらに働くことと、豊かになってそのなかで自分でさらなる答えを見出すこととどっちが幸せでどっちが楽かなんかは分からないし、そう思うことも正しいかどうか分からないけど、やるべきことがあるんだよね。

まだまだ自分らは学ぶべき事も積むべき経験もあるんだ。
だから活かしていかないとね。
そしてその機会が身近にあることに感謝。
活かせるかしら(笑


結局奢ってもらいました。
今度からはワリカンみたいですが。
年金な方に奢らせる訳にもいかないしね。
定期的にいけるようになるといいな。

ここでだけどありがとうございました。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。