珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



大阪のお好み焼きとたこ焼き。 

大阪に出張しにいってきたのですけんども、2つのサブミッションをこなしてきました。

W51Hへの機種変
リッツカールトンホテル宿泊

いやー良かった。
特にリッツカールトン。
その良さの一部をおいおいブログにあげます。
無事W51Hにも機種変済ませたし、しかも機種変料金安くあがった。これもおいおい。

その合間に、大阪のお好み焼きとたこ焼き事情とラーメン屋に行ったのでその感想を。

今回は、お好み焼きとたこ焼きについて。
仕事の合間に食べてみたのです。
関東と結構違うのね。

そこ、仕事しろとか言わない。仕事はテキトウいやちゃんとしてきたから。


スポンサーリンク



実は、大阪に降りるのは2度目。
結構昔、友人と旅行たことがありまして。
そのときは、夜早かったり、電車混んでなかったりして大阪って
案外都会じゃないのね^^って印象持っていたんだけど・・・


やっぱり大阪は都会ですね。
今回は仕事で、大阪市を離れたりしてみると大阪圏かなりでかいなあとか、鉄道多いなあとか、梅田人多い~とか、梅田ビル群すげーみたいな。
大阪かなり見直しました。

大阪(関西圏)って面白いですね。


まず、関西はお好み焼きとたこ焼きが違う。

仕事で大阪郊外に行くんですけどこんなお店が住宅街に平気でぽつんと営業してます。


DSCF3518.jpg


たこ焼き屋です。住宅街にぽつんです。
関東ではまず見ない風景です。

DSCF3519.jpg


その近くのお好み焼き屋。これも商店街というほどでもないお店が連なるなかの一店。

それで、驚くのはお好み焼きの値段。

DSCF3520.jpg


200円

やすっ!
320円でも安いですし関東なら400~500ッて感じかな、これ位のお好み焼きだったら。
320円でも薄利多売でやっと利益出るくらいだろうに、200円って・・・・


どれだけお好み焼き食べるんだ?関西人は!って思わず思いましたから。
ちなみに、200円で販売は3時間以上滞在しましたがずっとタイムサービスだったので、相当長い間タイムササービスしているものと思われます^^

お好み焼きかってみました。
200円で。そのお好み焼き。

DSCF3522.jpg


結構普通な感じ。
タイムサービス時間が長いだけあって冷め気味でしたが、200円じゃあ食べれるもんじゃないです。
関西恐るべし。貧乏人の味方です。

たこ焼きも安いです。
下のお店は、会津屋というたこ焼きの有名店なのですが、500円で14個でした。
14個もいるかどうかは別としても安くないですか?
関東なら、まず6~8個で500円というところでしょうか。
一応関東の名誉にいっておきますが、関東のたこ焼きは関西より結構大きめなきがします。それでもお得感は関西が上手な感じですけど。


DSCF3557.jpg


DSCF3558.jpg

お店の写真、大阪駅の線路下?にお店を構える。

DSCF3565.jpg


そのたこ焼き。
中はタコのみです。
関東圏はネギやらいろいろいれますが、地域の個性ですね。
仕事で話した人は、関東のたこ焼きにネギや生姜が入ると聞いて驚いてました。
ちなみにタコだけとはいえ、しっかり生地に出汁が効いていて美味しかったです。

うん、関西に来たらお好み焼きとたこ焼きは食べないとと思えるような地域カラー出てますね。
うん、面白い。
今度いったらお好み焼きの評判店に行ってみたいと思います。



最後に、オマケ。
梅田に進出したヨドバシが主張しすぎの図。

DSCF3551.jpg


便利になったんでしょうけど、どこの地域も画一化してしまうのならそれはちょっと残念なんでしょうね^^

次は、大阪でかったW51Hについて書こうと思います。
で、ラーメンの話して、リッツカールトン特集に突き進むと。
ケータイは多分自慢に終わる(笑
でも、この携帯いいわ。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。