珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

リッツカールトンその4。 

ザ・リッツカールトン大阪は、4回目。

間隔空いちゃいましたが、今回は、朝のリッツ。

旬も過ぎたので、あっさりといこうって感じです。

リッツは朝も素敵でしたが。

まあ、でもこのあたりはそんなでもないかも^^


スポンサーリンク



さて、目覚めると大阪の景色が。



DSCF3581.jpg


リッツの朝の景色。さわやかな大阪の景色。


DSCF3580.jpg


ふと見ると、ドアに新聞が。
新聞配られることはいわず、こっそりドアに挟むさりげなさがリッツクオリティなのでしょうか。

さて、朝食。
リッツの朝食もいい雰囲気でした。
ちなみに自分が行ったもの以外のももちろんあります。

DSCF3586.jpg


朝の食堂の景色。
高級感があるけど落着く感じもあったり。

DSCF3588.jpg


席からの景色。
渋め。


DSCF3584.jpg


朝食はバイキング形式。
シェフ?コック?が、ご飯作ってくれます。

DSCF3583.jpg


DSCF3585.jpg


コーンフレークに、フルーツジュース。
ヘルシーなんだが選び放題で食べ過ぎて台無しになるのが気になる。

食事とりば?の奥には小部屋が・・・
セレブ席?

DSCF3582.jpg



さて自分が選んだ朝食はこちら。

DSCF3587.jpg


いつもよりちょっと多め。
うん、美味しそうだったから。
この後、デザートも頂きました。

DSCF3589.jpg


窓の景色。
アングルを変えて。

DSCF3590.jpg


全席にジャムが付いてます。
使わなかったけど、おいてある小物も洒落て感じてしまうんですよね。



最後は、あっさりな感じですけどこれでリッツ宿泊記は以上で。
また行ってみたいホテルです。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment