珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



健ちゃんイベントが2件。 

行ってきましたよ。
今月は、本田健さん関係のイベントが2本。
「大好きなことを仕事にする8つのステップ」
「本田健を囲む茶話会」
に参加してきましたよ。

ここではまとめて、ちょっと感想を^^
ちなみに「大好きなことを仕事にする8つのステップ」
の真面目なシェアならこちらでやったので茶話会にウェイトを置くつもり。

また以前にこちらでも書いた。
http://heibonjan.blog9.fc2.com/blog-entry-224.html


その前に健ちゃんって何よ?って方。
こんなHPしてます。
http://www.aiueoffice.com/
こんな本を出してます。


妖しいって思った方。
あなたは正しい(笑)
あなたが妖しくないと思う人の話を聞いてください。
本を読んで違うなあって方。
あなたも正しい(爆)
あなたが感銘を受ける本はきっとある。それが本田健さんの本じゃ無かっただけ。

ただ俺は、本田健さんの言っている事は好きだし、感銘を受ける作家の1人ということです。
そこんとこよろしくね。
同じように感銘を受ける方には親近感持ってしまいます(汗
その辺は自分も人ですから。


スポンサーリンク



今回の講演会には知っているたくさんいたよ。
気づいたら某セミナーの参加者率高くてびっくり。
世の中狭いもの。
とはいえ知り合いじゃない知り合いの知り合いの方(笑)もたくさんいたのでそこで知り合いになってみたとか。

健ちゃんは相変らず。
本田健さんはかしこまったいい方を嫌うようなのでこの呼び方^^
この件にもあるように健ちゃんは、人柄を重視するタイプらしいと聞いたので発言に注目していましたがどうやらそうみたい。
面白い知識があると講演会にも違った楽しみも出てくるというもの。

質問しましたよ。
「才能と得意なことの違いは何ですか?」ってちょっと違いがわからんかったんで。
お答えは大好きかどうかだそうで。
大好きじゃない得意なことはやっていくうちに不幸の連鎖に入ることもあり得るので気をつけろですね。
こんな質問に答えてくれてありがとうございました。

しかし健ちゃんのビジョンはすごい。
今はとかくスピードが早い人が評価されるけど(3年で会社上場させた!とかそういう人が持てはやされる)
長く物事をやり続けた人、周りの人間を幸せにして自らも幸せにした人そんな人が評価されるような時代が来る?引き寄せる?ような事を・・・
今の、今までの価値観が否定される訳じゃなく、
もっと価値観の多様性が認められる世の中になると。

・ ・・自分もそう思う。
今自分の周りには価値観の多様性を容認するものがたくさんになってきたもの。
例えばマーケティングの世界でも個別のニーズに応えたものが伸びるでしょ?
それは価値観の多様性がニーズの多様性として表れたって事じゃないかな。

健ちゃんのビジョンはすべての人が好きなことをやって才能を発揮して幸せに暮らす事だそうです。
えーそんなの幻想だよって思うのは自由。
そしてそれを幻想だとすることは正しいと思うよ。その人も間違ってない。
でも講演会に来る人たちに好きなことを仕事として暮してますって人が多いのも事実だからね。

さて茶話会。
これは、通信コース受講者向けにクローズな企画。
100名ほど無料で招待しちゃおうって太っ腹な企画。
平日だったんだけど、当たったので有給取って行きましたよ。

うん、とってもよかった。
これまためでたく当選したマイミクさんと待ち合わせていくことに。
マイミクさんは歳の割には(失礼?)若く行動力ありそうな方でした。
わざわざ誕生日プレゼントもらってしまって^^
ハンカチ、シックです^^
ありがとうございます。
これに似合う大人な男を目指します(笑

2007_06240006.jpg



茶話会では、スタッフは比較的のんびりラフな感じでクローズドな感じでした。
でもやっぱり本が積まれていて売るのね?みたいな今回は招待して頂いたし買おうかな?
って思っていたら・・・・・

プレゼント!?

はあ、大盤振る舞い、健ちゃん与えるのが上手です。
有り難く受け取ります。

茶話会には、日本全国から。
すごいねー、みんな行動力あるよ。平日なのに福岡から日帰りとか。
流石です。

健ちゃんは、いつもより近めで質疑応答中心です。
いろいろな話しがでてあっという間でしたが、少しだけ思ったことを。
太字は健ちゃんのセリフ。

本田さんは人生を信頼している。
人生も人も信頼すればギフトをくれる、その豊かさがある。

頑張っていいことは一つもない。
だれろって言ってるんじゃなくて例えば本田宗一郎が3日寝ないで車作ってたのは努力じゃ無いでしょ?って事だと。

他人がどう思うかより自分がどう思うか。
他人がどう思うかあるいは世間がどう思うかを気にした時点で、その人の人生は他人か世間のものになってしまうのかな?
小難しいけどね。

何かがうまく行かないのは、自分が間違っているんじゃなくて間違った場所にいるから。
セルフイメージに貧困感があると自ら間違った場所に行っちゃうよう、そして「やっぱり駄目じゃん」ってなるんだって。
だからどこまでも世界は自らを写す鏡なのね。
自らの貧困感を癒すことで足が正しい場所に行けるように導いていかなけれいけないのね。
・ ・・いやーこの辺かなりの人がついてこれねーだろうねえ^^

大切なのは情熱
健ちゃんはノウハウをまったくやらなくて“あり方”の指針しか示さないの。
でも何が重要なのかというとあり方なんだよね、きっと。
だれしも情熱持って打ち込めることがあるんだよね。
見つけないと。


健ちゃんは解答力というか質問力がすごくて質疑応答が一番勉強になる。
質問した本人が何を聞いていいか分かってないことがほとんどなそうで、でも答えは本人の中にしかないわけで。
自らを知ることが一番重要なんだろうね。
だから時間をかけて自分と向き合う事が必須とはよう言ったもんだなあ。


さてさてそんな感じで。
帰りは近くに住んでいる方が居て、バースデイ紹介したら喜んでもらえた。
セールスを仕事にされているって事でニーズのあるところに紹介すると喜んでもらえる。
やっぱり自分が紹介したもを喜んでもらえると嬉しいね、おもわず小冊子まであげてしまったよ。
その人はマイミクさんに。

バースデイのセミナーを一緒に受けれたら楽しいだろうな。

ではでは、なんかいろいろしたくなる機運が高まって来てるかもそんな予感。

よければポチして^^



本田健さんの著書「ユダヤ人大富豪の教え」「ユダヤ人大富豪の教えⅡ」「ユダヤ人大富豪の教えコミック版1」「ユダヤ人大富豪の教えコミック版2」にCD「豊かさと幸せをもたらす7つのマジックワード」を加えた限定版です。



カモメの尊敬する友人のゆきりんさんが苦労の末に書かれた本です。
すべての人には果たすべき役割も才能もあるという考えを後押ししてくれる
バースデイサイエンス
について書かれた本です。



スポンサーサイト

Comment

Name - Haru-chan  

Title - Re: 健ちゃんイベントが2件。

早く成功したほうが勝という時代は終わったって同感!

何だかがつがつしてていやらしくてあんまり好きじゃないし。(こういう事いうとジェームスに怒られそうだけど)
美意識のもんだいでしょうか?

脳科学者の苫米秀人先生も最近の成功の何とかとかいろいろセミナーありますが、
それが軍隊の下級の人達のためのものです、、
アドレナリンとドーパミンをだすためです。
本当にやりたければ勝手にやってるはずです。っておっしゃってます。
物欲にこだわる時代は終わって、もっと抽象的な視点を持てる人が真のリーダーだって
かいてありました。
私てきにはそこまでいかなくてもいいけどこっちの方がしっくりきました。
2007.06.25 Mon 00:13
Edit | Reply |  

Name - かもめ  

Title - Re: 健ちゃんイベントが2件。

ふふ、早く成功した方が勝つ時代は終わらない(笑
じゃなくて、早く勝つことも素晴らしいけど、それ以外のことも素晴らしい。
今はたとえば速ければいい!みたいだったことが、速いのもイイけど、遅いことにも価値がある双方の価値が認められるってことだと思うよ。
ねえ、周り見渡してそういう動きあるような気がしない?

それはそうだね、僕は美意識の問題かもね。

今は物欲オンリーな時代ではないだろうね。
だってそしたら昔の人に比べ今の人はみんな幸せなはず。
でもそうじゃないよね。
だから幸せ=物じゃないよ。
物やお金も幸せにかかわるとは思うけどね。
2007.06.25 Mon 00:53
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。