珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

モバそん買った。その2。 

1からの続き。

さて、ちょっとTT32の説明書。DSCF0422s.jpg

ひっくり返して調べてみた。

原因解明した。
メールのファイル大きいと落とせない仕様なのですね(^^;

で、それの設定を大きくしてダウンロードを試みる。




・・・・・・なげ。。。。。

携帯トロイよぉ。

ブロードバンドになれた身としてはもどかしい。

1分もたっただろうか。落とせた。
再生を試みる。

「生成できないファイルです」

。。。。。。。何!?

騙された。もしくは踊らされた(笑)

俺の「日本ブレイク工業社歌」を着信音にするやぼおがあ。←馬鹿

その後、ミスチルの「つよがり」とかもファイルサイズ小さくして試したりしましたがこれも駄目。

ライブドアあああああ。もしくはTU-KAあああああ(笑
ちゃんと携帯対応調べたのかな?
おもしろそうなんで後日文句言ってみます(笑
でも対応してるとHPに明記してるのだから再生できないのはアカンデショ?

興味ある方も多いでしょう、このソフト。
が、機種との相性を見てからの購入をお勧めします(^^;

ああ、人柱・・・

ああ、早くナンバーポータビリティ始まらないかしら。
電話番号変えたくないからずっと待っているけどまだだねえ。
TU-KA安くていいんだけどちょっと物足りないと思いながら続けています。


スポンサーリンク



ついでなんで、軽くレビュー。

操作方法、は分かりやすかった。迷いようがないと思う。
だがちょっと不親切。

原曲全部を着信に使う人は少数な気がしますが、範囲を決めるときの操作方法に難あり。

範囲選択する際には、最初と最後を気にして切り取ると思いますが最初はともかく、最後を調節する際にそこの部分だけ繰り返して聞いて調節できません。
調節しようと思って聞こうとする場合切り取った最初の部分からしか聞けない仕様のようです。

切り取った部分を毎回聞きながら調節するわけです、画面見てクリックしながらなので、微妙な調節がつらい。
ここは、切り取ったどこからでも聞けることと、時間を打ち込んで(出来れば10分の1秒単位で)の調節対応としてもらいたいものです。

加えて、MP3とWAVEのみの対応もちょっと寂しい。
是非ともWMAとAAC対応を。
またPCに音楽を取り込む事をしない人もかなりいると考えられます。
CDから直接変換出来るようになればぐっと敷居が低くなっていいでしょうね。

あと、ちゃんと機種対応を明確に(必須)
どの機種がそのくらいのレベルで対応出来るのか。
そこを明確にしないと「騙された」になりかねないのでは。
僕は「騙された」と思いました。ああ、思いました。
まあ、安いソフトだし本当にそんな簡単に着うたできんの!?
と、思ってもいたので。ああ、やっぱりそう簡単にはいかないのね。って感じですが。

文句言って面白いことなったらそれはそれでここに書くネタになるから、それも由と言うことで(笑

総じて・・今後に期待します(^^;
スポンサーサイト

Comment

Add your comment