珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

そうだ、京都に行こう。15 

嵐山散策は続く。

あ、↑のリンク間違って騙してます。

一応、1からご覧になられるのをお勧めしますです。

さて、嵐山も駅の近くは、こんな感じです。

2005_05050186s.jpg




さて、







スポンサーリンク




どおやってけなそうか?

いや、このブログのいわばポリシーなんで。

なんか、いい感じに特徴無いんですよね。

そお、なんか田舎過ぎず、かといって変に開拓されてもなく、何処でもあるような温泉街って訳でもなく、落着いた雰囲気ながらも京都主張してくるんですよ。

ほら、調子に乗って人力車走っちゃたりして・・・・

















くそ、住みたいぞ。

ああ、住みたいさ。

でも、多分高級、試しにググる

なんかよく分らん。ちょっとリンクたどったら新築一戸建てはやっぱ4000万台で高かったが。

まあ、高くても安くても買えないけどな。


はあ。

そんなん考えながらというか、実際は、「嵐山っていいかんじだあ。なんか住みたいよねー」とか思いながら歩いたんです。
その辺は、僕も通常で素直な人です。



多分。
。。。。。多分。
ちょっと自信なかったりします。


で、こんなんいい感じです。



2日目は、なんか満足なスポットが実は多いですね。
ここは気に入りました。

2005_05050188s.jpg


坊様と、渡月橋ここもいい感じですね。


2005_05050191s.jpg


自ら撮った橋からの景色。

初めて見る景色なんだけど、「懐かしい」と感じるんです。
多分時間が許すなら数時間ここを眺めながら考え事とか出来るでしょうね。

多分・・・・
ここの景色には、上のリンク先のサイトの方も言うように、日本の遺伝子が入っているんでしょうね。

それに反応するんなら俺も日本人です。
自分には、間違いなく日本の遺伝子が入っているっちゅう事ですね。

その意味も方法も分からないけど、きっと大切にすべきものなんだろうって思う。


一応、予定もあるんで名残惜しくも僕らは、桂離宮を目指し阪急嵐山線でへ向かうんです。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment