珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

そうだ、京都に行こう。16 

桂離宮に向かうべく、僕らは桂駅で降りるんです。

一応、1からご覧になられるのをお勧めしますです。

桂です。「かつら」。

そう聞いて「ヅラ」を思わぬ人はいないでしょう。


もしやと思ってググってみる





スポンサーリンク



。。。。。。


なんだ、つまんないの。
ないと、思ったけど。
あったら面白かったのに。

まあ、






桂とヅラには、何の因果関係も無いから馬鹿にしたら駄目ですから!!






あー、いいこと言った(-.-)y-.。o○






こう言うのを棚にあげるといいます。


そろそろ、お腹減ったんでその辺にあったお店に入ります。


2005_05050203s.jpg


中村軒

甘味屋です。


2005_05050198s.jpg



で、食べたのはコレ。
左の固体は、麦代餅
で、右の液体はおうすです。


ふむふむ、麦代餅は麦で出来てる訳じゃなく麦を作っている農民のお菓子だったのね。
で、おうすは、薄茶のことね。

へー。









・・・な?

・・・!?薄めたあ!


ちょっと、まてよ、確か麦って米より格下とされていたよね。
教授もそんな感じに言ってるぞ。
たぶんだけど、麦造る人より、米造る人の方が偉いとされてた気もするぞ。

・・おうす・・・・は!

お薄ってことかあっー!?



先生!ここの人、安物売ってます!!










でも、美味しかったので許すんです。
手間暇かけてらっしゃる様ですし、
お茶も今日はアイス抹茶など邪道な物は頼まず、ちゃんと頼んで頂きました。
雰囲気もあると思いますが美味しかったです。


でも、やっぱり僕は珈琲がすきですけど。


幸せのひとときの図。
( ^-^)_旦""  ♪~日

次は、最後の目的地、その名も桂離宮です。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment