珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

2009年東北旅二日目後編。 

東北に行ってきましたよ。
携帯で半実況気味にアップしてましたが、改めてデジカメ画像含めてその記録。
二日目は後半は平泉から帰って盛岡にて。

今回はボリューム少なめ。





スポンサーリンク




平泉から盛岡までは、のんびり在来線で。
平泉駅に着いたところでちょうどよく電車がきたので飛び乗る。
結構混んでいる。

途中で新幹線に乗り換えようかな?と車掌さんに聞くも「おなじくらいですよー」
とかいうのでおとなしく乗る。

こんな景色が続くんですけど。

DSCF1643.jpg

東北本線の車窓は都会に見えて仕方がないですけど^^

DSCF1563.jpg

二日間こんな景色を見続けましたからねぇ。
関東って都会なんですね(しんみり

盛岡についたのはだいたい17時。
盛岡も歩けそうな時間だけど寒くて敵わないので早めに宿に行き、温泉にはいるぞ!ってことでまっすぐ温泉街行きのバスに・・・・

ってバス少ないのね。30分待ち。

30分待ちはバス停だとつらい。
そこで駅の中に入る。駅の中のベンチは埋まっている。
が、しかし新幹線乗り場のベンチは空いている。
普通は入れないが、自分は入れるのです。
三連休パスだからな。
あーべんり。

そして30分後、バスに乗り込み雪の中に揺られて来たのは温泉街。
つなぎ温泉

しかしバスは雪降っても遅れないでしっかり運行。
偉いねえ。
でもお客さんあまり乗ってない。
今日会社でも話にあがったけど冬の東北行こうって人はやっぱ物好きみたい。

止まるのは「ホテル三春

機能の宿より建物はいい。

DSCF1646.jpg

宿は、なんかいかにも個人経営ですよ的なおばちゃんが出迎える。
フロントに人いないし。呼び鈴ならしてね的な。まあいいんですけど。
なんか、昨日の龍泉洞ホテルに比べて接客の質が良くないのです。
「バス停まで送ってもらえますか?」
「やってません」
「明日早いんでご飯はやめに出来ますか?あした早く出たいんで6時半いいですか」
「7時になりませんか」
「バスが7時に出ますので」
「・・・しょうがないですね」
的な。

ちなみに龍泉洞は、ホテルの人から明日何時にバスを出せばいいですか?と聞いてくれました。
まあ、いいですけどね。

建物はいいんだけど、なんだかあまり写真とか撮る気もなくなり、温泉はいって、飯食ってねよー、明日早いしみたいな感じに。

まあ、温泉は良かったですよ。普通に。
ご飯は、まあまあ。
このご飯のためにプランを一個あげましたし。


DSCF1649.jpg

こんな感じ。


プラン一個あげた成果。
DSCF1652.jpg

すき焼き。たぶん前沢牛。
うんまあ、美味しかった。

値段分はなんか、旅館に泊まった感はありましたとさ。
でも、宿に関しては初日の方が良かったですね。
サービスは箱じゃなくて人なんですね。
そこは改めて感じる。


そんな感じでねましたとさ。


さて翌朝。
旅行中はなぜか早く起きれる自分ですが、起きて準備をしていると宿の人が朝ご飯を持ってきてくれる。
どうやら自分のために早出をした模様。
ちょっと評価を改める。
道が凍ってるから、気を付けてとのこと。私も転びましたって。
ありがとうございます。

すいません自分も転びました。


そんなホテル三春でした。

DSCF1657.jpg



さてこれから最終日。
携帯でJRの運行状態をチェックする。

「正常通り運行しております。」

・・・・・・よし!
いままで東北の空模様に翻弄されまくりでしたが、最終日はうまくいきそうです。

それでは次回に。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment