珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



2009~2010年18切符の旅:四日目中編。 

2009年~2010年の年末年始から、いろいろと放浪してきた。
それを写真を織りまぜながらのエントリーですよっと。
今回四日目はいくつかに分けてみたってことで中編。

お伊勢さんです。お伊勢さん。

DSCF0616.jpg

お伊勢さんの見取り図。・・・・実はここは外宮というところで、天照大御神のご飯を作っている神様をまつっているとこだったんですね。
格下?なので人が少なかったんですね。あとから分かりましたが。

DSCF0618.jpg

外宮のたてもの。
歴史のありそうな建物がたくさん。日本の心がきっと宿っているのでしょう。
ちなみに伊勢神宮にはお神籤やってないです。
さすがというかどんな理由なんでしょうね


DSCF0619.jpg

お守りとか売っている場所。ここは少々混んでました。

DSCF0620.jpg

外宮のメイン?ここは並んでました。
伊勢神宮は緑が綺麗でそして深み感じました。
その深みって日本の心なんでしょうかね?


外宮の前の広場からなんかばんばんバスが出ていて「なんだろう?」と思っていたんですけど、とりあえず乗ってみると・・渋滞だったりしてけっこうな時間をかけてついたのは・・・・




スポンサーリンク



DSCF0631.jpg


内宮でした^^
人の数が段違い。
ここが、天照大御神の本陣、お伊勢さんメインです。




DSCF0637.jpg

お伊勢さんから見える川。
この辺は人は多くともなんかのんびりしていて自分もまったり廻れたのですが・・・

DSCF0642.jpg

本殿へ行こうとすると・・・・・
こんな感じ。


DSCF0645.jpg

本殿前。
ここまでたどり着くのに並んで2時間くらいか。
感謝してお祈りして手をたたくだけなんですけどね。それくらいはかかります。


DSCF0646.jpg

帰る頃はさらに並んでいたみたい。


DSCF0649.jpg

混んでるのは嫌いなので、ささっと伊勢神宮を出てみて通りを歩けばやはり混雑。
でも古都のお祭り雰囲気は悪くない。

DSCF0655.jpg

あまりご飯食べてなかったので、松阪牛の串焼きを食べてみる。
外れにあったので空いていて店主のおっさんのお話が聞けた。
お伊勢さんは感謝しにいくところ、自分の仕事や伊勢に誇りをおもちなんだというのがなんとな伝わってくる。
・・・自分はなんか勘違いをしていたかもしれない。

DSCF0656.jpg

目的地あって、伊勢神宮からとことこあるく。
そんな距離ないだろーと思っていたが甘かった。
その目的地は遠く、たどり着く頃にはすっかり日が暮れてしまうのだが。
この写真はその途中にあった月讀宮
ついでなんで入ってみた。


DSCF0657.jpg

閑散としてました。
公式ページでも紹介されている紹介されていてかなりの各の神様みたいなのですけど。

続く。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。