珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



2009~2010年18切符の旅:四日目後編。 

2009年~2010年の年末年始から、いろいろと放浪してきた。
それを写真を織りまぜながらのエントリーですよっと。
今回四日目はいくつかに分けてみたってことで後編。

お伊勢さん後ですよ。

DSCF0660.jpg

目的地は、このお店でした。
二軒茶屋餅
延々歩いて伊勢神宮からちょっとバスも絡めて4Kほど。
すっかり日が暮れていました。

なんでここに来たって?
歴史ある甘味屋だからじゃなくて、ここは、コロプラでリアルお土産販売していて、ここでお持ちを買うとコロプラ内でもお餅がはじめて買えるという鬼畜ルール現実とリンクした面白い試み?をしていたので。
伊勢神宮に行って帰るだけというのもなんだし、ここも絡めてみました。
しかし、なんとも味のある建物。急いでいたり夜だったりして写真はぶれてしまいましたが。



DSCF0659.jpg

外も味があるなら、中身も味がある。
お餅しか売ってなくて、元旦という日なら日なら時間も時間で、在庫は薄目。
思ったより、規模が小さく家族でやっている感じで細々と長く長くみたいに感じられました。
田舎にあった個人商店を思い出す。
もっともこのお餅は、作るのはここでも他で売るのがメインみたいですけど。

コロプラ目当てで来るお客さんも結構いるとのこと、ある意味リアルとネットの融合をやっている現実の例ですね。
もっとも歩いてくる人はそんなにいないみたいで車で来る人が多いって。
あと長々と歩いてきたと話す自分を店主さん?は気持ちよく駅まで送ってくれました。
やっぱり店主さんはお伊勢さんを誇りに思っているみたい。

自分の勘違い。
自分は、伊勢神宮に建てられた建物や橋とか、そこにある林なんかに日本の心が宿ると思ってた。
違ったんですね。
日本の心が宿るのを見たのは、伊勢で松阪牛を焼いていたおっさんや、ここの店主さん。
感謝の気持ちや自らの仕事に誇りを持つこととかとか。
伊勢神宮の建物に日本の心が宿っているんじゃなくて、そこにいる人に宿っていたんだ。
もちろん伊勢神宮作った大工さんとか、林の面倒をみる職人さんにも宿っているんだろうね。
そーだ、日本の心なんてものがあってそれがどっかに宿るとしたらそれは人の心以外にあり得ないじゃないか。

そんなことを思う。






スポンサーリンク



DSCF0662.jpg

帰りの列車の中で餅をあける。
コロプラお土産を帰るちょうどいいサイズがなくめっぽう個数の入ったものになってしまいましたけど。


DSCF0664.jpg

中身。
甘味抑えめで思ったよりたくさん食べてもOKでした。
賞味期限的にすぐ食べなきゃあかんかったので地元に持ち帰れませんので次の日には全部食べちゃいました。

DSCF0666.jpg

本日は、もいっこ寄り道していきました。
桑名。
長島温泉に用がある。


DSCF0671.jpg

なばなの里だって。ナガシマスパリゾートの施設で有名なのはナガシマスパーランドという遊園地ですかね。
レストランとかあったり、花の種とか売っているみたいです。
イルミネーションがキレイです。一人で見ました。

DSCF0675.jpg

イルミネーションがキレイです。一人で見ました。

DSCF0676.jpg

その中にある温泉施設。一人で入りました。

DSCF0677.jpg

だって。
泉質は、先日入った伊豆高原の温泉には譲るがしますが、なんせ施設は良かったです。
様々な露天があって楽しめます。
一人で楽しみました。


DSCF0680.jpg

中はもっとイルミネーションがキレイです。
一人で見ました。

ちなみに、閉園間際に入ったので帰りに駅までのバスが一時間待ちという大失敗をしてしまったのですが、
娯楽施設の閉園時くらいバスふやせってところですが名古屋はさすがに車社会と言うべきか。
しょうがないのでタクシー手配しました。
同じようにバスを待ちぼうけしているカップルがいたので一緒に乗らないか交渉をして三人に。
ちょっと話しながら駅までのタクシーは三人で乗りました。



そんな元旦だったとさ。

本日の交通費
名古屋-尾張一宮/290*2
名古屋-伊勢市/1940+指定席510(含伊勢鉄道490)
伊勢神宮外宮-内宮バス/410
五十鈴川駅-その辺のバス停/160

伊勢市-桑名/1600(含伊勢鉄道490)
桑名-なばなの里バス/忘れた
なばなの里-桑名タクシー/忘れた
桑名-名古屋/330


計/5530
実費/2060(青春18きっぷ外)
移動距離231Km(コロプラによると)


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。