珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



2010年異国のたび。その3。 

異国なんかに行ってきたのです。
そんなわけで今回は、上海とか蘇州の旅行記。

さて、ホテルから出てとことこ歩きます。
せっかくきたのでから異国情緒を楽しみみたいじゃないですか。
そんな期待を胸にはやってでてみたのです。
そして見えてきたのはなんともアジアンな風景っ!


DSCF1168.jpg

・・・では、なくてなんというかあまり異国情緒は感じません。
とにかく広いです。
道も土地の使い方も。
道がクソ広いのを除けば日本と言われても「うん、そうか。」って感じです。
広々さは遥か昔に訪れたアメリカを彷彿とさせます。
とりあえず期待した、中国っぽい雑多な雰囲気や、チャリンコの群れはとんと見えません。

・・・このへんは高級住宅街だそうで、アッパーな方や観光客向けの地域らしいです。
つまんね。
そんなかの4つ星だったんですね。
つまんね。


そんな中に見つけた中国ならではの建物がっ!


DSCF1171.jpg

ファミリーマート。
ほらほら!漢字でしょ!
全ての家でファミリーマートだよっ!

つまんね。



DSCF1172.jpg

エビアン売ってます。
エビアンは中国でもブランドらしく高めの値段設定。



DSCF1174.jpg

でも、中国来たんだから中国っぽいものかわないとねっ!
って買ったよくわからないミネラルウォーター。
エビアンの3分の一くらいの値段でした。
もっとも中国ではメジャーな会社かどうかは知りませんが、この雀巣ってのはよー見ました。

DSCF1177.jpg

おーなんてアメリカンな風景っ!

つまんね。


DSCF1179.jpg


そしてたどり着いたのは地下鉄の駅です。
龙溪路站とかいうらしいです。
シンボルマークは、なんか東京メトロしています。
こんな土地が広いのに地下なんかにしなきゃいいのにとか感じますが、いろいろ地下鉄乗って地下の駅が理不尽なほど広かったりして、地上の土地も余っているなら地下の土地も余っているのね。とか感じるのですが。
中国はホント土地の使い方が大雑把です。

そんなわけで、中国の郊外?は、土地が広々でなんか雑多な感じを期待しても裏切られるから気をつけろ。





スポンサーリンク



上海の地下鉄ってこんな感じ。

DSCF1182.jpg

東京といいしょうぶっぽい複雑怪奇な路線図。
もっとも、上海って私鉄がなくて国鉄(JR)も市内に深入りしていないので市内の鉄道はこれが全てって感じ。
そのあたりは、日本の鉄道帝国の面目躍如な部分です。
ちなみに中国の地下鉄は、椅子がプラスチックでつり革とかなしの日本ならクレームものの仕様。
自分もプラスチック!?とか思いましたが座ってみれば、そんなに不快なものでもありませんでしたのでクレーム出しちゃあダメです。




DSCF1188.jpg

そして、地下鉄に揺られて出てきたのは、豫园站。上海でも屈指のメジャー観光地の豫園最寄の駅でございます。
青い空と悠々と立ち並ぶビルとひろびろとした道路。
世界に光り輝く上海の姿が迎えます。


DSCF1190.jpg

豫園に向かう道は、綺麗に整備され遥かに高層ビル。
そして小鳥のさえずりが歩行客を包み込みます。
小鳥の音楽鳴らすって粋じゃない。

DSCF1191.jpg

ってモノホンの小鳥がさえずっているのでした^^
日本にない発想だなあ。
こういうのは新鮮です。

で、てくてく歩いて行くと・・・・

DSCF1194.jpg

おー中国チックな建物が~
豫園に近づいていくとこんな建物が増えてきます。


DSCF1195.jpg
豫園に近づきうほどこんな建物が増えきて人も増えてきます。
そんなわけで次回は豫園。



まとめ
・中国の郊外は思った以上に(失礼)広々と整備されてて綺麗。日本は見習うべきところ(狭くて見習えないだろうけど)
・上海にはコンビニがちらほら。日本のと比べ規模は小さめも中の感じは非常に近くて日本人には買い物しやすい。
・夏休みで休日ということもあるでしょうけど、人民服のチャリンコの群れ(すげー誤解)とか遭遇できませんから。
・人民服自体まったくいませんから。小奇麗な人も多くて洗練されています。上海は。人民服は洗練されていないとは言ってません。
・そんなわけで上海は、美しい街。タクシーの運ちゃんは道にタンを吐きますが。
・郊外あたりの景色を日本の都市でたとえるならつくばかなあ。都市部の景色なら・・・ないあな。

続く。
スポンサーサイト

Comment

Name - ファジィ  

Title - Re: 2010年異国のたび。その3。

雀巣はネスレのことだよ~。
2010.09.10 Fri 23:50
Edit | Reply |  

Name - かもめ  

Title - Re: 2010年異国のたび。その3。

ブログ見れたのね^^

ネスレかい!
ネスレ世界企業だねえ。
キットカット好きなので株買おうと思ったら上場してなかった。
2010.09.11 Sat 00:00
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。