珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



おじいちゃんとの約束。 

自分が起業する決意を固めた理由のひとつ。

おじいちゃんが死んだから。

つい最近おじいちゃんが死にました。

自分がおじいちゃんの骨壷を持ちました。

自分はおじいちゃんが好きでした。

おじいちゃんは、農家の人でした。

おじいいちゃんは、畑はいいから古い家を守ってほしいと言っていました。

会社員でいる限り古い家を守れる未来は描けません。

お店を起こしてそれが商売として成り立って人に任せることができて田舎にまたお店を作れるなら、自分はおじいちゃんとの約束を守ることができます。それが描けるから。
それが起業の理由。

おじいちゃんが今なくなったこと。おじいちゃんが命をかけて自分の背中を押してくれたと思えること。
それが今起業を始めるべきだと思う理由。

起業するならおじいちゃんとの約束を守れるかもしれない。
そんな思いが起業を考える理由の一つなのです。
スポンサーサイト


スポンサーリンク



Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。