珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

九州一週冬の旅。その7。 

さて、今回は九州に行ってほぼ九州一周してきました。
全行程4泊5日。
例によって写真を大量に撮ってきたわけですが・・・
写真は一部ですが写真で巡る九州一週鉄道の旅です。

日南線、日豊本線乗り継ぎ北へ北へ小倉まで。


20110224WS000004.jpg

4日目のルート再び。


20110224WS000006.jpg

で、日南線はこんな感じ。



そして日南写真MAP
重たいのでリンクにしました。
これで被っている写真もクリックすれば分裂してみることが出来ます。。
(追記:IEだと地図が表示されないかもしれません。その場合リンクに飛んでね。クロームは平気でした。)




s_IGP5215.jpg

7番
榎原から、南郷に戻って待っていたのは、海幸山幸号。
南郷駅には、花壇があって列車と乗客を歓迎します。


s_IGP5216.jpg

今度は列車にピントを合わせて。


この列車は数奇な運命を辿り今この姿で、今この日南線を走っています。
この列車の物語。12分。




実は、この動画一度は見ていたのですが内容を忘れていました。
かえって再度見て、ああ。こいつはこういう列車だったのねと思い返した次第。


sDSCF2416.jpg

その過酷な運命を辿り見捨てられるはずだった列車は、JR九州と水戸岡鋭治氏によって活路を見出されこのようにリニューアルを受けて南のローカル鉄道をのんびり走る。




sDSCF2426.jpg

その列車の中で頂いたおべんとう。


sDSCF2430.jpg

中身は、宮崎地鶏。
その他宮崎ゆかりのもので。
マンゴープリン美味しいです。


sDSCF2432.jpg

4番
この海幸山幸
後発なだけあって、さらに車内イベントや仕掛けが多数。
写真は、写真さん手作りのくじびき。
当たると景品もらえます。
その景品は、肥薩線でただで配っていたりしますが

他にも、より車内はこったオブジェがあったり、カシオペアの向谷実さん(実は有名な鉄道マニア)の専用の車内メロディとかあって、より演出が多彩です。


s_IGP5251.jpg

3番
正面に誇らしげに飾られた海マークを見ながら前面を望む。
山の景色なんだから、どうせなら山マークにしろとか言うでない。



スポンサーリンク



海幸山幸は、宮崎にいきますが、南宮崎にも宮崎空港近くの田吉でも泊まります。
羽田にも宮崎にも鹿児島に帰るのもいずれの方向に対しても便利です。



小倉までの写真MAP
行きもあるけど気にしない。



s_IGP5265.jpg

南宮崎駅にて。
自分は、南宮崎で降りる。
ここからにちりんにのるため。
来たのは懐かしい昔の塗装。
俗にいう国鉄色というやつです。


sDSCF2434.jpg


このあと番号なし。
にちりんに乗ってしばらくするとともう日が落ちてました。
夜の車内からだどもうほとんど写真も撮れないんですよねー。
といわけで、今回も大活躍のTripMate850を撮ってみる。
この機械、現在の時速もわかるんですよねー。

このときは、延岡-佐伯間のオンボロ区間。だいたいこの程度のスピードでした。
ちなみに宮崎-延岡間は110Kくらいでした。
さらにちなみに大分からのソニックは130Kで走ってました。
さらにさらにちなみに、平均速度で言うと
海幸山幸時速30K
にちりん時速59K
ソニック時速80K
快速マリーン時速31K

はい海幸山幸は、快速にもスピードで負ける特急です。
それがいいんだけれども。



s_IGP5298.jpg


大分駅にて。
こっからはにちりんからソニックに乗り換えて。
883系。
これも水戸岡デザイン。


sDSCF2435.jpg

奮発してグリーン車に乗りました。
大分-小倉から1600円だったかな。
ホントはにちりんがグリーンに出来たらにちりんのほうが乗車時間長いしよかったのですが、あまり力を入れられていないにちりんにはグリーン車がありませんでした。

で、ソニックのグリーンは革張りです。
座りごこちは・・・
うん、かなりいい。座り心地という観点だけで見ればリレーつばめのDXグリーンよりいいかもしれません。
とりあえずJR東じゃ味わえない座り心地。
だた突き抜けていいわけじゃない気がしたのでやはり、グリーン車は豪華感を味わうのがいいと思います。



sDSCF2439.jpg

普通車は、こんな感じ。
ここを見てくれるといろいろ写真のってます
基本的にすごくぶっ飛んでいて面白い車両なので見てくれるといいかもしれない。


s_IGP5301.jpg

ソニックでした。
小倉にて。

sDSCF2442.jpg


小倉駅の表示を見て早々にホテルに。
この日小倉についたのは10:30も過ぎてから。
さすがにこれからラーメン!温泉!というわけにもいかず。


sDSCF2443.jpg

泊まったのは、JR九州ホテル小倉
リニューアルしたばかりの鹿児島と比べると普通のビジネスホテルでした。
例によってコロプラプランにしといた。



sDSCF2444.jpg


部屋も普通かな。ネットはあるけどそれも普通だし。
しかし朝食が無料だったりするのが好評価。
ただ単に安く泊まりたくて、駅から近いのがよくて、朝食無料が嬉しいなら、それなりにオススメだよ。


続く
スポンサーサイト

Comment

Add your comment