珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



のりてつ。@北陸2011。その6。 

冬は旅の季節です。
新幹線や飛行機に頼らずのんびりした行程に浸れる18きっぷなるものも出ています。
目的地にあっという間に着く間に見逃しているものを見つけませんか?

とか言うのは貧乏人の戯言です。
というわけでのんびりと強行軍してきました。
はい、ホントに乗り鉄しただけでした。ありがとうございます。
観光ならこっちとかこっちでもしたからいいのです。
目的地は北陸。



エラく飛んで、福井は九頭龍線(越美北線)の車窓から。


RY-ブログ横-69

前日は、高岡を出てから福井に直行。
福井に着く頃には、気持ち悪くて気持ち悪くて速攻ダウン。
ホテルに着くなりすぐ寝たのでした。
土地の味も湯も味わうこと無く。

ちなみにホテルは、ここ

ふつーのビジネスホテルでした。というか自分的には平均以下でした。
県コロカ欲しくて、安く上げたい人ならいいかもしれない。えらく狭い範囲ですけど。

宿に泊まれればいいや以上の目的も求めるならここはおもしろいかも。

いや以前泊まったんだけどね。


というわけで、一晩寝て体調もかなり良くなったので九頭竜線の景色。



RY-ブログ縦-33

越前大野駅にて。

この九頭竜線、JR西日本の中でも有数な閑散ローカル線です。
途中の大野市なんて”越前の小京都”とか呼ばれて結構な観光名所だったりしますが、それでも閑散ぶりを覆す事はできないようで。
雨で橋が流されたこともあって、廃止するか否かの瀬戸際まで追い込まれたりも。

しかし、今はなんとか復旧させあまり多くもない乗客・・・まあ列車の本数も少ないので列車自体にはそれなりに人が乗っているんですが。を乗せて今日も走っているわけです。
間違いなく今日も赤字なんでしょう。

そんなことを思うと、経済合理性だけでは割り切れないローカル線の問題なんですよね。
九頭竜線を取り巻く人達は、ある意味それに答えを与えたんだと思います。
どのような思いで赤字を垂れ流す鉄道をお金をかけて立て直したのだろうか。そんなことを思う。
真剣に悩んだ人はいい加減な答えなど出さないもんですよ。人は。



RY-ブログ横-70

その九頭竜線でみた雪に埋もれる車。
この写真は、沿線の気候の厳しさと人のいなさを物語る。

ここで、ちょっと関連のあることを。
愛知と福井の鉄道の意外な関連性。
3部作。











実は、その売上や利益だけじゃ鉄道の廃止は語れない事とか、赤字をどーのこーのする知恵の片鱗が見えたりするかもしれません。
ちなみに以前えちぜん鉄道には乗る機会があったりしたのでしたが、まあいっちゃん上のリンク先ですけど。
アテンダントさんが頑張っていたりしてとてもいい感じの鉄道だったりします。
頑張る地方ローカル鉄道のモデルケースと言えるんじゃないかなっ。

そして越美北線の物語もついでに。





RY-ブログ縦-34

あっという間に、終点九頭竜湖駅まで来ました。
ここまで来るとホント列車少ないです。

この九頭竜線こと越美北線ですが、北と名乗るからにはそれなりの理由があります。
越美南線というのもあったりで。

元はと言えば、越前(福井)と美濃(岐阜)を結ぶ目的で作られた路線でした。
双方から線路を伸ばしていましたが、お金がないだの、あまり作っても人乗らないだろとか、工事が難工事で諦めちゃったとかで、結局繋がりませんでした。つながっていたら越美線となっていたんでしょうね。
いつしか、片方は第三セクターになりもうそれらが繋がることはないでしょう。


繋がることのない夢にかけたその欠片がこの駅には眠っているのかもしれません。
あのホームに立つ人のカメラにそれは映ったのでしょうか。



RY-ブログ横-71


そんなことより、この駅では到着証明書がもらえるんですっ!
駅員さんに聞いてみてくださいねっ!
自分は、Twitterでこのこと教えてもらいまいしたっ!

とか言っている自分のカメラには、そんなものは映んないかもしれない。






スポンサーリンク



そして帰りです。

ええ、帰ります。
福井を昼ぐらいにでて延々鈍行に乗り(注:快速・ライナーも鈍行に含む)その日のうちに関東に帰ってしまう計画。

旅の終わりは、大抵あっさりしたものです。
写真もあまり目ぼしいものもなく・・・正直このあとたいしたもんありませんw



しかしあまりに強行軍だったのでそれを晒してしまおう。
もうどーでもいい情報です^^

福井13:02発
普通
敦賀13:55着

敦賀14:23発
新快速(乗った区間は各停だけど)
近江塩津14:39着

近江塩津15:05発
新快速
米原15:42着

米原15:59発
普通
大垣16:32着

大垣16:41発
特別快速
豊橋18:10着

豊橋18:31発
普通
浜松19:05着

浜松19:13発
ホームライナー静岡(ライナー券と18きっぷで乗れます)
静岡20:11着

静岡20:22発
普通
三島21:22着

三島21:51発
普通
熱海22:05着

熱海22:08発
普通
自宅

ふう、大変な強行軍であった。
三島で寒い中待ち時間とか応えましたよ。


RY-ブログ横-72

という訳で、北陸線車内から。

福井駅で買った駅弁たべるよ。


RY-ブログ横-73


かにめし。

美味しかったです。



RY-ブログ縦-35

かにめし食べながら雪景色を眺める。


RY-ブログ横-74

敦賀にてサンダーバード。


RY-ブログ横-75

鶴が過ぎた辺りでもサンダーバード。
しらさぎかもしれません。


RY-ブログ横-76

そしてまたサンダーバード。
流し撮りの練習も兼ねて。


RY-ブログ横-77

豊橋駅にて。
ぶっとばすのぞみを流して。


RY-ブログ横-78


最後三島で、流そうとして失敗して北陸旅行はおしまい。


2011北陸旅行でした。

おそらく次回は、栃木編。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。