珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

のりてつ。@北陸2011。その4。 

冬は旅の季節です。
新幹線や飛行機に頼らずのんびりした行程に浸れる18きっぷなるものも出ています。
目的地にあっという間に着く間に見逃しているものを見つけませんか?

とか言うのは貧乏人の戯言です。
というわけでのんびりと強行軍してきました。
はい、ホントに乗り鉄しただけでした。ありがとうございます。
観光ならこっちとかこっちでもしたからいいのです。
目的地は北陸。


富山地鉄のある駅。


RY-ブログ横-45

富山地鉄浜加積駅

ここ見ていきたいなあと思ったので来ました。

同じ所で撮った写真の出来は天地の開きを感じたりします。
撮り方切り取り方でその魅力は、大きな違いが出るという一例として御覧ください。

ここはいいとこです!(泣)
と、拙い写真をおいて涙目で主張します。

出来ればリンク先の先生の撮られた写真でそのよさを想像してみてください。



RY-ブログ横-49

サビの浮いた駅名表示板の先には、雪の中で遊ぶ地元のお子さんたちが見えます。
もう都会ではなかなか見れなくなった光景なのかもしれません。


拙い写真でゴリ押しして言ってみる。


RY-ブログ縦-24

この駅は1935年に開業しおそらくその当時のまま。

年季を感じるその改札は、75歳を越えたおじいちゃん。
利用するお客さんを出迎える駅員さんはいなくなっても、今日もお客さんを見守り続けています。



RY-ブログ横-47

ホームの屋根にあった金具は、錆びきってました。
いくら年月がたとうとその身が錆びきろうとお客さんを雨風から守る役目を放棄していません。

風は防げないか。


RY-ブログ横-46

小じんまりとしたホームには朽ちた木製のくぎり。
その横を北陸本線の電車がモーター音を精一杯うならせて全力走行していきました。
そのいっぱいいっぱいさは嫌いじゃない。

このような北陸本線の古い電車は、(といってもこの駅ほどじゃないですが)北陸からもその他の地方からもじきに消えて行くでしょう。
そしたら、控えめなモーター音の電車がキビキビ走っていくことになるのだろうけどその時もこの駅は今のままなんだろうなあとか思う。


RY-ブログ横-48

しばらくすると、今度はトワイライトエキスプレスが、優雅に走り抜けて行きました。


今回感じたのですが、Lightroom買ったせいと言うわけでもないけど、カメラ任せで撮ることが多くなったのかなあと。RAWで撮ってますので後でどうとでも現像できるんですけど、それがいけないらしく撮る時に試行錯誤をあまりしなくなった気が。それに素現像かけるとやはりあまり面白くない写真ばかりになってしまうような気がして反省なのです。

そこでこのあと行った栃木では、カメラをいじりながら撮るようにしました。
それでやはり、いろいろいじりながら撮ったほうが面白いかなと思い直したのです。
栃木編は上げると思います。


でもそんなことよりトワイライトエクスプレス乗りたい。



RY-ブログ縦-26


浜加積駅でした。





スポンサーリンク



RY-ブログ横-41

富山の宿です。
ここ結構面白い宿でした。

コンセプトホテル和休


RY-ブログ横-39

それは和のテイスト。
入るとロッカーがあったりして、靴を脱いでホテルに入る形だとか。中々新鮮です。


RY-ブログ横-40

アメニティも必要なものをフロントで選んでねと、顧客に選択肢を与える形。写真は全然関係ありません。



RY-ブログ横-38

お部屋は、和風モダン風。
モダンな布団があったり。



フロントで靴脱げも、アメニティ自分で選べも、掃除の手間を軽減したりアメニティの節約の意図があろうと思ったのですが、それが和風でくるまれて統一感があったので悪く感じなかったのですね。
強い特徴をつけつつ、お客さんに節約や手間も取らせる一面を持ちながら、お客さんは嫌がることもなく人によっては「おお!新鮮だ」とか喜んでもらえる事に成功しているように見えたのでとても面白いと思いました。

最近宇都宮にある猫カフェのお話を聞く機会を得たのです。はい!?猫が30匹いるカフェ!?と食い付いたの訳なのですが、そこでは、お客さんに靴を脱いでもらい手を消毒してもらう手間も取らせているようですが、それをお客さんは喜んでやるそうです。それは猫のためになると喜んで行うわけです。
もしかしたらそれに近いものがあるのかもしれません。


そんな見方になっちゃいましたが、この宿普通にキレイでビジネスホテルとして普通に良かったです。値段も高くないし。ドーミーインみたいに温泉あれば最高なんだけど。
なにより特徴が面白いので富山に来た際はかなりおすすめかも知れない。

なんでここにしたのかだって?コロプラに釣られたからです。

余談ですが、ドーミーインは好きなホテルチェーンなんですが、残念ながらコロプラ提携がないんですよね。
コンフォートは全面導入なんですが。
で、会社の共立メンテナンスさんに、コロプラ導入検討してよ!とメールしたんですが、やらん!と言われました。(もっと丁寧な感じで)

イヤホントに、メリットあると思うんだけれどなあ。

・そもそもコロプラユーザーで県コロカを集めるようなユーザーはよく宿を利用するヘビーユーザーで有る可能性が高い。要するに旅行好きである可能性が極めて高いと考えられる。
・そのユーザー自体の数は多くないと考えられるが、極めて高いリピート性が期待できる。そして各県にチェーン展開している企業ほど、その恩恵を享受しやすいものと考えられる。稚内のホテルを利用したユーザーが熊本のホテルも利用する等。その時にそのプランがあるかどうかだけで優先的に選ばれることが期待できる。かつ現在コロプラ提携をしているホテルの選択肢は少ない。事実2012.1月現在秋田市で宿を取ろうと考えた場合選択肢がない。そこに秋田のドーミーインに提携プランがあったなら、そのユーザーは独占できることになる。

つまりは、総数こそ多くはないかもしれないがヘビーユーザーの限定された選択肢になれる事が期待できるわけです。

共立メンテナンス(9616)様、どうかお願いしますしだいですw
現状一ユーザーが、コンフォートに流れていますよ。
そのユーザーは、コロプラ提携あればドーミー使ってましたよ。
ホントに株主になって、総会に行って提案してやろうかなとすら思う。優待あるし


と、自分勝手好き勝手に言ってみました。


RY-ブログ横-50

さて、ここ富山で食べました。魚介類。
正直ブラックラーメンと迷いましたが、その評価をみて「こ、これはキケンだ。」と思いまして魚介類に。
ブラックラーメンはとても極端な味みたいです。

入ってみたのは、居酒屋。
刺身盛り合わせをいただきました。
居酒屋の刺身盛り合わせはやはりちょっと高め。
刺身盛り合わせとお酒一杯と焼きおにぎりで約3000円。
もうちょっと安い値段であったらなあ。
刺身定食か魚介丼で2000円切るくらいのお店探しましたが、見つかりませんでした。

とはいえお味は、美味しかったです。
イカすら美味しいです。

北陸の魚介類は外れはありませんと言っておく。
といいつつ、罠があったかもしれません。
次の日、体調悪かったんですよね。
お腹の調子がずっと悪くて、なんか気持ち悪くて。
これのせいかどうか分かんないんですけど。



RY-ブログ横-51


富山の路面電車を捉えて。


続く。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment