珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



厚木小ドライビング。後編。 

晴れたのでなんとなくカメラをもって厚木方面に繰り出してみた。

テンプレ通りにラーメン食べて、鉄道撮って、温泉入りました。
あ、鉄道に乗ってないのはテンプレ通りじゃないか。
そんな神奈川中央小旅行をいくつかの写真とともに。


温泉行きました。

s-3-1_20120605030755.jpg


あつぎ飯山温泉・元湯旅館
写真ブレブレです。まったくもう。
こ、これは、あえてぶらすことで、記録というより頭の中の意識・・思い出を連想させイメージとして訴えることを主眼とした・・・たた

ただ単に失敗作です。
F200EXR君壊れたかなあ。あんまりにもずっとピント合わない写真ができるので。
以前とった写真はそうでもなかったので、本当に壊れているのかも。
とりあえず、設定をいじってオートフォーカスの設定をいじったりして。
これで治らなかったらさすがに買い換えか。
スマホのカメラは動作遅くていらいらするのでダメです。



s-4-1.jpg

厚木の山奥にある温泉は、水と緑に溢れ。
厚木自体は結構都会なんですが、そこから車でちょっとのところなんですが。


s-3-2_20120605030756.jpg

この日、平日の昼過ぎ。
温泉に入るお客さんは少なく、なんと独り占め。

写真はぶれてますが。イメージです。イメージ。
湯気で曇る演出です。ええ、演出。この写真の場所はお風呂なくて湯気なんてありませんが。

もう広告なんだがイメージダウンの工作なんだかわかりません。

実際、泉質も柔くて、緑に囲まれ空いてて、なかなか気分良く過ごせました。
神奈川県中央部で行きやすいと思いますし。
露天風呂から豊かな緑があまり見れないのが少々減点かな。
女湯は知りません。

平日は穴場かも。独り占めできるかもしれませんよ。


s-4-2.jpg

あつぎ飯山温泉・元湯旅館でした。

うむ、全部が全部ブレブレなわけではないんだよね。
でも買い替えかな?

候補は・・・
以前愛用して言えて旅先で無くして・・無くしてなかったら今でも使っていただろうこれを中古で買い戻すか・・
それともQ行っちゃいますかねえ。
安いのだと3万円台まで来たし。

デジカメに限らないですけど、恐ろしく安くなりましたよね。
自分は持っていなかったですけど、現在のQさまは、ここあたりより安くなっています。
ムーアの法則か、デフレ効果かは知りませんけど。
よりいいものが安く買える事自体は素晴らしいことですけど、その裏では開発者が上がらない待遇の中苦労を重ねてコストダウンを図ったとか、競争に敗れ退場した者の・・時には失職もしたりの・・無念やドラマに思いを馳せて見るのもいいかもしれません。わざわざ高い値段を選んで買うことはないと思いますが、それくらいはしてもいいかなあと。

その果てについたんだと思うのです。その安い値段。




スポンサーリンク



なんとなく、圏央道建設現場に来てみる。


s-tate-5.jpg


ごっついごっつい、橋脚が建設中でありました。
ここは、おそらく圏央道と第二東名高速道路のジャンクションですね。
第二東名高速道路の橋脚も建設中でした。


s-tate-7.jpg


相模川のほとりにでででんと。


s-tate-6.jpg

相模川のほとりにでででんとある麓で虫が花で食事中でした。
虫にピントあってませんが。

自分は、あまりどうやら上手い写真をあげようと思ってませんね。
どうでもよい写真を上げることにあまり抵抗がありません。まあ、そりゃあ綺麗だったり上手いほうがいいですが。
どちらかと言えば、綺麗な写真と思ってもらうよりその場所なり対象がいいとこなんだと思ってもらえるほうが嬉しいです。いいとこあるんだ、いいものあるんだ的な。そんなコトが伝わるならいいなと思います。



s-よこ-06


相模川沿いのグラウンドでは、凧揚げがお盛んで。


s-よこ-05

ふーんとか思ってグランドに入ってみると、なんだこれなものが。



s-tate-8.jpg

見てみると釣りのリールを使って凧を飛ばしていたのでした。

地に備え付けられたリールからは、長い長い糸が伸びてその先を凧が気持ちよく空を駆け巡る相模川。


うむ、うまいこと使うもんですな。
みると退職されたと思われるご年配の方が楽しそうに。
年配の方が囲碁や盆栽やゲートボールやっているとか過去のイメージかも知れぬと思うわけです。



s-よこ-08

相模川に入って、水の流れと格闘しながら釣りとか。
自分より元気そうです。

とか思いながら車を走らす。


s-よこ-09


新幹線の線路そばまで来たのでなんとなく。
柵はあれと言えども、自分の側をとんでもないスピードでかけて抜けていく東海道新幹線様。



s-tate-9.jpg


東海さんのビジネスライクで味気ない商売の仕方は、日本の基幹インフラを担う企業活動としては評価しつつも、鉄さん的になかなか微妙な気持ちもあり、時としてJR倒壊wとか遊ばれるのを楽しんだりすることもあるワタクシですが、田園を駆け抜けていくあのひかりは、それはそれで日本の背骨を負って立つ自負の現れだと思うのです。



s-IMGP3693.jpg


最後に自宅ちかくで。
紫陽花が花をひらかせはじめていました。

紫陽花といえば、自分の中では箱根登山鉄道なんですが。
すいませんね、発想が偏っていて。

行こうかな。箱根。とか思いつつ今回は終了です。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。