珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

最近のお買い物。 

最近パソコン関連で買い物しました。

レーザープリンタとノートPC(XP)とマウス

の話。


スポンサーリンク



プリンタの話。

自分のプリンタの歴史はと言うと。

最初はレックスマークの複合機だったのかな?
けど、なんかすごく気に入らない事があって買った店に持ち込んだら、なぜか開封したものを取り替えてくれて。
それがノジマだったんだけどね。それ以来株主。もう10年オーバー。

で、キャノンのインク複合機だったと思う。
が、プリンタは自分はあまり使わないものでして。
時折印刷しようとするとヘッド劣化で印刷できないなんてなって。
いろいろ試行錯誤してましたが、いい加減やになって買い替えました。

買い替えたのが、一つ前のPIXUS iP2700
単機能なんだけど、何故こいつにしたかというと、安いのもあるけどインクがヘッド付きだから。
インクを代えるとヘッドも更新されるということで。
あと別にスキャンスナップを買ってるのでスキャン機能とかも要らないねということで。(コピーもスキャン→プリントでなんとかなるし)

で、使ってたのですが最近ヘッドの調子が悪くなったようでインクも半分ほど残ってる。
インク買い換えればいいところですが、インクって本体より高いんです。

インク代えるなら新しい本体買えるんです。

ということろでうーん。と悩んで結局ヘッド劣化と無縁なレーザーにしようというところで今回の買い物。

買ったのはこれ。

HL-3170CDW

ブラザーのカラーレーザーで一番安いもの。
ビックカメラで16K程度でした。(そのうち6Kくらいは優待消費)

買ってみて・・・
レーザープリンタはでかい。うるさい。(電源落とせば静かになるけど)
一般紙に写真も結構いける。
無線機能があるのでUSBの鎖から開放のタブレットから直接印刷もいける。
印刷速い。

なんてことになりました。
久しぶりの大型デジタル機器なので喜び勇んで設定するも早々に終わり。
結局プリンタの単機能なので数回印刷してすでにもう寝てます。
末永く使おうと思います。

brother レーザープリンター A4 カラー JUSTIO HL-3170CDW
ブラザー工業 (2013-06-03)
売り上げランキング: 1,134



ノートPCの話。

パソコンというものは進化するもので。
機械自体変えてなくてもOSがアップデートとかすると昔のソフトが使えなくなったりします。
で、昔やったお気に入りのゲームが出来なかったりしてどうしたものかなあってずっと思っていたんです。

で、最近メルカリとかいうオークションアプリをやっと入れたのでノートPCみてたら、昔のゲームやるのにほど良さそうなものがあったので買ったわけです。
約10年ほど前のDELLのノートPCで3Kちょい。
CPUもPentiumでメモリも2GあったんでWINXP動かすのは余裕でしょ?と買ったのはいいのですが。

来たのはいいんですが、中身見るとクリーンアップされてなくて、オフィスのプロが入ってたり、アドビのクリエイティブ・スイートまで入ってて。ファイルもいろいろあるし。これいいのか?状態でしたしゲームやるだけなら不要に重たい感じでOS入れ直したいと思ってもリカバリCDはない。という状態。
(PCにはプロダクトコード書いたシールがあったのでCDあればインストは出来る)

ソフトをアンインストールしていってもまだ重たく・・仕方ないので手持ちのCDをあさるとWINXPはなく・・WIN2000があったのでそれを入れてみるというチャレンジに。

無事入ったのですが・・肝心なゲーム(太閤立志伝5)は音が出ないとかあったので、結局ネットからWINXPのISOを探し出して(マイクロソフトが提供してます)それをCDに焼き、それからクリーンインストールという手順に。

それは無事にインストできて(XPはサポートが切れたからかプロダクトコードも求められませんでした)
DELLは昔のパソコンでもドライバを落とせたりしますので最低限のドライバも入れて無事レトロゲーム用ノートPCが出来たというわけです。
(ネットは怖くて繋げないのでもっぱらUSBメモリでデータはやり取り)

とりあえずアスカ見参入れたい。でもCDが損傷しているらしくデータ読めないという壁にぶつかってます。
→解決しました。新しめの外付けドライブを借りて試したらインストール通りました。
これで特に思い出の太閤立志伝5とアスカ見参はできるように。


マウスの話。

自分の持論でユーザーインターフェースに近いところはお金をかけるべきというものがありまして。
パソコンなら、モニター、キーボードそしてマウスだね。(キーボードはエレコムの優待のもの使ってて持論が崩壊してるけど)

マウスは今までロジクールの中級機種なんかを多く使っていたのだけれども、前回はエレコムの最上位とか(お値段はロジクール中級級)にもてをだしたりしてましたが通算でそれぞれ結局一年程度でへたるイメージで。
ここでももうお金をかけるのを断念するか・・・と思い悩みながら選んだのは結局これ。

M590
結局中級機種に。
アマゾンの評価見て決定。

サイレント機種使ってみて結構いい。
通常使用では問題ないしということでいい感じです。
ちなみにLogicool Flowとかいうのは使ってない。
また一年で壊れたら、3K程度のマウスは一年で壊れるならば、きっと最上位は4年はもつだろう仮説に基づき、ロジクールの最上位に手を出してやるとか思ってます。





結構買いましたが、結局出費は15Kくらいに。
ビックカメラの優待とポイントは偉大なり。
株式投資始めるならとりあえずビックカメラ買っておくのはおすすめですよ。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment