FC2ブログ

珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

2018年GWローカル私鉄のりあるき。序。 


再来のGW

去年に引き続き今年のGWもローカル鉄道旅というか乗り鉄たびに出かけると致します。
今年はなんだかんだで直近まで計画を立ててなくて、どこに行こうかとかそもそも行くかも思案でしたが、ノリで計画立てて特急も宿も取れたので結局決行の流れに。
あと、写真も撮らないと投資ブログで使う写真もネタ切れになりそうだったしとかで旅行を正当化。
でもとくに大義名分などもなくただ乗りたいかなあって思ってたものを適当に結んだ感じです。


スポンサーリンク



そして今回の計画は以下なのであります。


初日。
関東あたりスタート。
あずさのたぶん新型(E353系)で上諏訪に。
上諏訪からのんびり中央線の辰野支線で塩尻に。
塩尻からまったり鈍行木曽路を見ながら恵那まで
私鉄のりあるき1で明知鉄道。往復するだけだけど。
恵那から多治見で一泊目

二日目
多治見から美濃太田に。
私鉄のりあるき2で長良川鉄道。これは往路でどっかで降りて復路は温泉入ります。
岐阜にまわり名古屋から新幹線で掛川。
掛川で二泊目。

三日目
掛川から、金谷に行って・・
私鉄のりあるき3の大井川鉄道を奥の奥までの往復。井川線でどっかで降りる。たぶん奥大井湖上駅。
で、あとは東海道をひたすら登って関東に帰る。

の計画でございます。
あずさとこだまの特急券は含みますが、関東から関東へぐるっと一枚の乗車券で途中下車して私鉄に寄り道しながら行軍予定です。


以前から乗ってみたい的なものを絡ませました。


長良川鉄道は前から乗ってみたいと思っていたんだ。
近くまで行ったことはあるし、大垣あたりの樽見鉄道とかはのったりしたこともありますが、長良川鉄道自体は結構長く乗り通すのに時間もかかりそうでついでにとかは難しい感じで今回は狙って乗りに行く形に。
大井川鉄道は、地域のツアーなどに乗っかってSLなどにも乗ったことがあったり、はるか昔に友人とSL乗ったりしたこともあったのですが、大井川鉄道本線の先の井川線はのりたいのりたいと思いながら実現できてなくここも今回狙い撃ち。SLはスルーして鈍行でのんびり行こうと思います。
ごめんなさい、明知鉄道はついでです。
で、なにげに中央西線の木曽路の車窓も楽しみで。ここは特急など使わず鈍行で。経験済みだけど。
景色いいところはじっくり鈍行でのスタイル。

結果、関東から岐阜名古屋を回って関東に戻るという環状的なルートで、私鉄に寄り道しながら一周というプランでございます。

さてどうなるか?
って電車と気動車に乗って写真取るだけだけど。
というわけでそんなローカル私鉄のりあるき一枚きっぷ旅なのであります。

続く。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment