珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



東京を歩く。1 

イベントいっちきたのです。

東京国際フォーラム

こんなとこ。
2005_07020001-ss.jpg


広すぎて少々迷ったよ。
でもとりあえず無事会場に到着する。

まあ会場は混んでました。並んでました。
会場入るのにアンケートを書かされてので入るのに20分はかかりました。
そのせいでメインイベントの整理券もらえずに外野見学です。

そしてメインイベント来たーーーーーー!
メインイベントが来ましたね。もちろん僕は至って冷静です。

2005_07020004-ss.jpg


が、ここで非常事態発生です。




スポンサーリンク







冷たくカメラを持つ俺を制止する遙か年下と思われるニフティな男の子。

「撮影禁止です。」冷たく言い放つガキ

「あ、すいません。」謝って小さくなってデジカメしまう僕。









撮影禁止。












なんじゃこりゅう゛ぁー!!


いやいやいやいやー
キレてないですよ。あー、撮影禁止だからって、キレてないですよ。あー、俺キレさせたらたいしたもんだ。


全くもって器が小さいっ!

え?もちろんニフティがです。

写真撮ってるじゃないかって?

えー。

大人の事情を詮索するもんじゃないとですっ!


まあ、そんなんで生眞鍋が出てきて話してました。
外野でちょっと遠くてよく見えなくて残念。
内容的には、やっぱり宣伝色が強いように思えました。
でも、話は面白かったし生かをりはかわいーし。
眞鍋かをりさんは、TVで見たまんまですね。
はっきり物言うタイプであまり飾り気ないかんじ。
マイクいじって雑音出してるところとか抜けていたりするところとか。
もっともいろいろ見ていると言ってることが微妙に違っているとか、この際その背後にある大人の事情とか詮索などしませんよー。
そんな器の小さいことなんて、眞鍋かをりさんの魅力の前には無力だし、僕の存在自体がそんなのとは無縁だし。


しかし、撮影禁止が残念です。
OKなら、眞鍋さんの素敵な横顔とか、眞鍋に群がる亡者ども(含俺)とか撮れてたのに。

ニフティのばかやろー
今後絶対アンケートとかでニフティを褒めるような回答しないからっ!サービスも利用しないからっ!
あ、でも良いサービスは除いとく

あ~器が小さいっ。

もちろんニフティがです。


ニフティがです!


まあ、メインイベント終わったんで帰ってもいいんですが、せっかく来たんでイベントを見てまわって東京歩いていこうかなって事にしたんです。

長くなってきたんで続く。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。