珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



選挙。 

今回の選挙は、面白いです。
政治が、こんなエンターテイメントな物とは、思っても見ませんでした。
裏切り・報復・漁夫の利・どさくさ紛れの立候補などなど。
久しぶりにワクワクしてます(笑




スポンサーリンク



一応ね。
今回の見解を。

郵政民営化:支持
まず一点、電電公社も国鉄も民営化してサービスよくなってます。
郵政もきっとよくなると楽観視してます。
もう一点、資金を有効に使う意志の働きにくい官におくよりは、問題は、多いとはいえ民に置けば無駄は減るでしょう。それは、政・官から郵政を引き離すことでもあります。
法案の議論が満足にいってないとの意見もありますが、そこに利権の絡む人の反発もあるでしょうし議論では意見はまとまらないでしょう。
現に衆院で可決、参院で否決。
そうなれば、国民が審判すればいいと思います。その機会が与えられてます。

解散総選挙:支持
郵政民営化の同様な理由です。政治空白は出来るでしょうが、選挙を終えればその空白を埋めるのに十分な速さで物事が決まっていくと思います。これだけ膿を出せば。

小泉政権:支持
何も変わってないと言う声もありますが、こちらをご覧下さい。
無論このHPは支持者が作成しただろう物であるから偏見もあるでしょうけど、何も変わっていないと言う意見には賛同しかねます。
経済問題に関しては、不得手とは思えますが外交問題に関しては、歴代政権で屈指の功績を上げていると見ています。
謝ってお金出していれば、独裁国家から拉致被害者が帰って来る。中・韓の反日が改まるとお考えの方は、これは失敗と見なされるかもしれませんが。
マスコミが、そう報道していないじゃないかと思われる方。こういう情報もあります。これをどう捕らえるかは読んだ人次第ですが。嘘と思うのも由、どーでもいいことと捕らえるのも由、もちろん信じるのも由です。


まあ、そんな感じで早くも入れるとこは決した感がありますので(笑
マスコミは、偏向していると思ってるのでマスコミの報道で鞍替えはしないでしょう。
後は、それまで楽しんで状況を見るだけです(爆


ただ、民主党政権だけは勘弁して欲しいと思ってます(^^;

ここ見てよ。

以下抜粋。

(1)グローバリゼーションと情報化に伴う新しい変化や価値に応えるために。

 ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
 ◆アジアとの共生

引用ここまで。

まあ、よく捉えれば国に偏った主権を地方に移そうよ。とか取れますけど、アジアの共生とかいってるので多分その移譲相手は、中・韓とかでしょう。
それって国の半分あげますよくらいに捉えてよいのでしょうか。
日本は、それに国家主権じゃなくて国民主権なんですけど。けんぽーにも書いてます。

国家でも国民でもどちらと思ってるかは存じ上げませんが、主権を放棄したい方は、どうぞ民主党に一票を。

TB:首相 民主の一部と連携も
スポンサーサイト

Comment

Name - Gin  

Title - TBありがとうでした。

こちらからもTB返させていただきますねー

今回の選挙はアツイですよ!!
2005.08.12 Fri 22:12
Edit | Reply |  

Name - Toudou.K  

Title - ちなみに私は

ちなみに私は、
郵政民営化は支持
個人的意見としては、民営化の前に
3事業の分離だけをすればよかったように思う。
郵便事業に未来はないと思ってますので。

解散は支持。
どうせいつもなら政治家は夏休み取ってるだろうし。

小泉政権は 完全不支持。
理由は……多くありすぎて割愛。
世の中に、痛みに耐えきれなくなってる人がどれだけいるか……。

私は過去に何をやったかではなく、これから何をやるのかで決めます。
2005.08.12 Fri 22:20
Edit | Reply |  

Name - かもめ  

Title - 

いろいろ見てるといろいろな意見がありますね。
まあ、民営化反対!な意見はあまりないように思えますけど。
小泉政権は、評価はめちゃくちゃ分かれてますね(笑)何にせよ存在感のある政権なのでしょう。
とにかくも有権者の意志を反映した結果になればいいなと思っています。
みんなが民主支持するならそれも結果ですし

選挙終わるまでは野次馬モードで終われば地道に国民するつもりです(笑
これで投票率が低くて白けたら寂しいw

2005.08.12 Fri 23:05
Edit | Reply |  

Add your comment

Trackback

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  首相 民主の一部と連携も
  •  小泉純一郎首相は九日夜、首相官邸で記者団に選挙後の政権運営について、民主党内の郵政民営化賛成論者も含めた連携の可能性に言及した。自民、公明両党の賛成論者だけでは、衆院で過半数を制するのは困難との見方もあり、政界再編も視野に入れた発言として波紋を呼びそう.
  • 2005.08.12 (Fri) 22:12 | ~猫と大麦とゲームと紅茶~本館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。