珈琲と煙草と音楽な瞬間。

珈琲飲んで煙草をすって音楽を聴きながら自分らしい日々を願うブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク



パワーある人。 

前のエントリーの続き。

早く着きすぎたようで会場は人気もまばら。
で、会場にあった雑誌とか読みながら時間を潰していると、人が集まり出す。
なんか、すでに結構な人が知り合い同士みたいで、名刺交換してるぞ。
あせる。

あ、でも知り合いだったら名刺交換しないか。
でもあらかじめ知り合いっぽいなぁ。
入っていった方がいいのかなあ。と思いながら立ちつくす。
そんな僕は、なんかチョコレート欲しげな子供のように挙動不審だったと思われてたな、きっと。
そんな挙動不審な僕に対して親切に声をかけてもらって名刺を渡される。


・・・・やっぱぴらぴら渡さなきゃ駄目?
躊躇はしたが恥知らずな僕は、一応渡す。
ちなみに恥知らずな上に記憶力も乏しい僕は、早くも名刺と顔が一致してない。

ごめんなさい~。


でも皆さん絶世の美男美女でしたよ!
とかテキトウな事を言って誤魔化します。





スポンサーリンク



なんだかんだ言いながら人も20人ばかしあつまり講師の方も来て講義が始まります。

講師さんは、見た感じ普通っぽい人です。
人当たりよさそうな感じはしました。
ここでは、内容はおいときますね。一応主催者さまも商売でやっている部分もあると思うので。

講師さんのお話は、それが狙いか素なのかは分りませんが、要所要所にボケというか、落としをいれて受講者を引き込んでいるようにも思えました。
多分狙いなんでしょうね、人にお話を聞いてもらうには楽しいお話であるほうがよりよく聞いてもらえるに決まってます。

お話を聞いているうちに「ああ、やっぱりこのセミナーはハウツーを教える様なものじゃなくてこんな考え方ありますよ。くらいなセミナーなのかな?」って感じます。
じゃあ、そんな考え方する人が、どのような事を重視しどのようなことから学ぶのかなあ、とか探るのがいいのかな?って思いそこに照準を絞るのが妥当かな。とかを思います。

しゃきーん(照準を合わす音)

おれって、偉そうだな(-_-;)



でもね、他の人はそうは思ってないみたいで、質問とかも僕の思想から外れている物も出てきます。その質問の答えは興味無いみたいな。そんな質問が続きます。

膠着した戦局を打開するため質問を投下。

「人を見られて判断されて(成功して)いるのですよね?」
この質問は、他の方の思想から外れたらしく、どうやら変人くらいにおもわれたよーです。

しくしく。

でも変人じゃなくて変わり者くらいにしてよ~(心の叫び)



でもね、一応狙いはあるのですよ。
僕は、一番重要なのはいつだって人だと思うので、なんかの結果出すためには人を得なきゃならない。なら人を見るあるいは味方につけるセンス、スキルがとっても重要なんじゃないかな?って思ってます。そのスキルは現在自分には無い。そして身につけたい。
だからそれを確認するべくその質問をしたんです。

で、「そうです。」との返答を頂く。


余は満足です(笑

で、調子に乗ってさらにぶつける。
「人を判断する基準は、フィーリングですか?それともなんかポイントをつくって判断されているのですか?」

これで、なんか一点をみて人を見抜けちゃうものがあれば、らくできるじゃないですか?
他人に対しては、そこをみればいいし、自分はそこに重点的に注意を払えばいい。


で、返答。
「フィーリングです。」

しくしく。

やっぱり、そんならくちんな方法はないよーです。
たくさんの人を見て話して、いろいろ積み重ねてやっと人が分るのですね(^^;



講師さんは、どのような質問にもほがらかに答えてらっしゃいました。
そして見た感じ普通っぽいのですが、何げにじわじわと自信がある(当たり前な話でもあるけど)のがわかります。
それも傲慢とは違う形の。
内面というか、パワーを感じました。

なんかパワーある人の話を聞くと気持なんか前向きになるんですよね。
その話が、自分の知っているあるいは以前聞いた話でも、パワーある人の話は聞いていて楽しくなります。
参加者の方もただの印象ですがパワーありそうな人が多かったです。
全員と話せたわけでもないので、分りませんがもしかしたらあの人たちの中にすっごいお互いに高めあえるような人が居たのかもしれませんね。そう思うともうちょっとアクティブに行くべきだったのかなあとかちょっと反省しています。



そんなかんなで(意味不明)でセミナーは終わります。

流れで、近くにいる人に変人として気に入られたよーでこのあとキャッシュフローゲーム会あるんで来ますか?くらいに言われます。
いや、とっても光栄に思います。
変人と見なされているかもしれないなんてこれっぽっちも気にしてません。

と、僕は書きたくなってそー書いちゃうんですが、(あまのじゃくなB)誘って頂きありがとうございます。
実際問題あまり人にどう思われてもいいやというか、俺は俺でしょ?
みたいなところあります。
いい面も悪い面もあるでしょう。
最近もうちょっと気にすべきべきだなあって思いはします(^^;


さすがに長くなったのでゲーム会の後の流れは箇条書きに。

そこでもやっぱりなんか前向きな方が多くいた。
特に会の主催者さんは、すごい前向きでパワーあってお話聞いてて面白かった。
ゲーム会、以前の所よりきっちりやっていて性格出るのねえ。とか思った。
僕は無計画アバウトなので、成行きでれっつごー。ハイ欠点です。
なんか理解力あるとか計算早いとか褒められた。ひゅー(笑
そこ、マルクス入門とか言わない。
でも、なんかゲームの結果はあまり芳しくなく不本意だった。
食事もしていろいろな話を聞いた。

楽しい経験でした。

僕の現在キャパでは、この日あった全ての出会いに花を咲かせることは出来ませんが、
パワーある人と出会うのは楽しい。
そのような機会を求めて行こうって思いました。


・・・・・・・・


なんかきれいにまとまってそれが、不本意だなあ。BY あまのじゃくB

スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。